Yahoo! JAPAN

2021年12月31日オープン suba(すば)

京都速報

2021年12月31日オープン suba(すば)

「炭火焼く鳥ソリレス」「sour」といった人気店の新展開として、立ち食い蕎麦屋がオープン。

工芸作品をカウンターにしていたり、蕎麦が美味しいだけでなく随所にこだわりが散りばめられた注目店です。

場所は木屋町通松原通を東へすぐの路面店です。

街並みに溶け込むような外観は一見して蕎麦屋とはわからない造りです。

店内は入ると目に飛び込んでくるのが、橋本知成氏によるアート作品。こちらをカウンターとして、上で蕎麦をすするという斬新な新体験ができます。

メニューは本日のお蕎麦が3種類とおにぎり、アルコールなどがあります。

京春菊温泉玉子 800円

ツルリとのど越しがよくコシのある蕎麦と、しっかりとした旨味とほどよい甘みのあるお出汁がたまりません。春菊も風味豊かでサクサクです。

鶏肉みそおにぎり 300円

おにぎりはふわりと握られていて、口の中でほどけていきます。鶏肉がたっぷりで味噌味も良いアクセントになっていて絶品。

2022年早くも話題の立ち食い蕎麦屋さん。気になる方はお早めに行ってみてください。

店舗情報

営業時間/15:00~

定休日/不定休

所在地/京都市下京区木屋町通松原上る美濃屋町182番地10

公式インスタ

※取材時の情報のため、最新情報は念のため店舗公式の情報をご覧ください。

The post 2021年12月31日オープン suba(すば) first appeared on 京都速報.

おすすめの記事