Yahoo! JAPAN

JR釧網線を行くオンラインツアー 地元実行委が2月に催行 地域グルメ付きのデラックス版も

鉄道チャンネル

道東の冬を代表する観光列車「SL冬の湿原号」(左)と「流氷物語号」(右)(画像:WILLER)

コロナ禍の新しい旅の形として注目を集めるオンラインツアー(リモートトラベル、シェア旅とも)。網走―釧路(正式には東釧路)間を結ぶ、JR北海道の釧網線の魅力をインターネットで配信する仮想ツアーが実施される。

釧路、網走の両市と釧路、標茶、弟子屈、斜里、小清水の5町、それに鶴居村の沿線9市町村がメンバーのJR釧網本線維持活性化実行委員会は2022年2月5日、「JR釧網本線リモートトラベル事業」を実施する。

活性化実行委がJR北海道と共同で取り組む釧網線の利用促進策で、ネット配信で鉄道の冬季映像を流し、一部演出も加えながら、実際に旅したかのような感動体験を視聴者に届ける。釧網線ツアーは2回目(リモートトラベルとしては4回目)、テレビ、CM、舞台と幅広く活動する俳優の堀海登さんがゲスト参加する。

鉄道ファン目線では、道東の観光列車「流氷物語号」と「SL冬の湿原号」に乗車。実際は1泊2日の列車旅だが、配信時は90分に編集。2月5日19時からのライブ配信時、参加者はパソコンやスマートフォンで旅気分に浸りながら、スタジオの堀さんとチャットで会話する。

オンライン旅は、最少催行1人の募集型企画旅行としてWILLERが催行。WILLERは高速バス事業のほか、鉄道ではWILLER TRAINS(京都丹後鉄道)を運営する。

配信だけの場合は参加無料で、当日17時まで受け付け。ご当地グルメを届けるミールキット付きプラン(有料)も用意する。こちらは2022年1月24日までの申し込みが必要。

JR釧網線リモートトラベルのビジュアルイメージ(画像:WILLER)

記事:上里夏生

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ステーキガストに白米泥棒メニュー 平日ランチ限定で「鉄板味噌とんかつ」販売

    おたくま経済新聞
  2. 根浜海岸を彩る紅紫の大輪 震災津波に耐えた「ハマナス」今年も開花!

    かまいし情報ポータルサイト〜縁とらんす
  3. ギャル曽根も大絶賛!アンテナショップで買える広島スイーツ3選

    TBS Topics
  4. <反抗期だから普通?>高校生ってママを邪険に扱いますか?「ウザイ」「役立たず」と言われつらい

    ママスタセレクト
  5. 実際に行ける!宮崎駿監督がデザインした“坂本龍馬ゆかりの旅館”とは

    TBS Topics
  6. 【大井記念】帝王賞を賭けての熱い戦い! 過去8年データから勝ち馬を炙り出せ!!

    ラブすぽ
  7. 実戦復帰でいきなり適時打!1軍復帰が待ち望まれる矢野監督が信頼寄せる阪神の勝利に欠かせない仕事人とは!?

    ラブすぽ
  8. 巨人がキッズファンによる応援動画を募集! 試合中にメインビジョンで放映

    SPICE
  9. 【スマホお悩み相談室】「Wi-Fi」って何? どうすれば使えるの?

    毎日が発見ネット
  10. 味方良介、石田明(NON STYLE)らが出演 つかこうへい十三回忌追悼公演『つかこうへいLonely 13 Blues』公演決定

    SPICE