Yahoo! JAPAN

『SUPERSONIC』THE 1975、スクリレックス、ポスト・マローンら 第一弾出演アーティストを発表

SPICE

SUPERSONIC

2020年9月19日(土)・20日(日)・21日(月・祝)にZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園、9月19日(土)・20日(日)に舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)にて行われる『SUPERSONIC』の第一弾出演アーティストが発表された。

ヘッドライナーとして日本のフェスに初登場、名実共に新世代ロックシーンの中心的存在となったTHE 1975。ダンスミュージックシーンのカリスマ、スクリレックス。そして昨年Spotifyで65億回の再生を記録し世界で最も聴かれたアーティストとなったストリーミング時代のチャートの覇者ポスト・マローン(東京)がヘッドライナーとして決定した。

さらに、東京9月19日(土)・大阪9月20日(日)には、UKロック界のカリスマ リアム・ギャラガー、数々のクラブアンセムを生み出したスーパーDJ、ファットボーイ・スリム。東京9月20日(日)・大阪9月19日(土)には“トロピカル・ハウス”の火付け役として世界中の音楽シーンを席捲し続けているカイゴ。東京9月21日(月・祝)にはヒップホップ界のレジェンド ウータン・クラン、ストリーミング時代を牽引するピアノPOPバンド・Official髭男dismが名を連ねる。

日程の発表はこれからとなるが、ジャーマンエレクトロの代表格デジタリズム、フューチャーハウスの帝王ドン・ディアブロ、10年ぶりのソロアルバムをリリースするストーン・ローゼズのフロントマンであるイアン・ブラウン、大ヒット・ソング「ダンス・モ ンキー」が世界30カ国以上のチャートで1位を記録したオーストラリア発のニュースター トーンズ・アンド・アイ、新作が高評価のポップアイコン グライムスによるDJ名義WarNymphも決定。その他、注目アーティスト、期待の新人も続々と決定した。

なお、クリエイティブマン会員&オフィシャル先行は明日・4月3日(金)からスタート。先行期間にはチケット代キャッシュバックが当たるクリエイティブマン30周年特別賞など豪華特典が抽選で当たるキャンペーンを実施する。

【関連記事】

おすすめの記事