Yahoo! JAPAN

下市ケ尾でウオーキング 地元住民がコース考案〈横浜市青葉区〉

タウンニュース

説明を聞く参加者=提供

下市ケ尾の自然や寺院を巡るウオーキングイベントがこのほど行われた。ビオラ市ケ尾地域ケアプラザが主催。

下市ヶ尾町内会(蕪木泉会長)を中心とした地域の諸団体で構成された「下市ウオーキングプロジェクトメンバー」がコースを作成。コロナ禍でもみんなが集まり楽しめるイベントとして1年程前から準備してきた。保健活動推進員やあおばコミュニティ・テラスの高校生らと2度の下見を行った後「みんなで歩こうジョイウオーキング」コースが完成した。

杉山神社を出発点に横浜青葉ジャンクションや谷本公園、朝光寺、東福寺など下市ヶ尾の史跡や田園風景を楽しみながら歩く、約3・5Kmのコースとなっている。

当日は快晴の中、22人が参加。蕪木会長の講話を聞いた後、会話を楽しみながらコースを巡った。最終地点の東福寺では、住職から地域の歴史について説明を聞くなど知識を深めた。蕪木会長は「コロナ禍でも地域交流と健康維持ができるイベントとして準備してきた。地域の魅力を再発見して、地元に愛着を持ってほしい」と話した。

地図は蕪木会長、コース動画をあおばコミュニティ・テラスの学生が制作した。左記二次元コードから確認できる。

蕪木会長が手書きで制作した地図
コース動画

【関連記事】

おすすめの記事