Yahoo! JAPAN

交差点に花の癒し 鷺沼町会ガーデニングクラブ〈川崎市宮前区〉

タウンニュース

交差点に花の癒し

国道246号線の「鷺沼一丁目」信号付近の花壇で6月25日、鷺沼町会ガーデニングクラブによる花の植え替えが行われた。同クラブのメンバーら17人が参加。宮前区全町内・自治会連合会が作成した「区制40周年記念Tシャツ」を揃いで着用し、マリーゴールドやトレニアなど、およそ500株を植えた。

以前は背丈の高い草が生い茂っていた交差点を、2017年に発生した車と自転車の接触事故をきっかけに花壇に作り替えた。同町会の持田和夫会長は「皆さんのおかげで見通しが良くなり、交通安全にも一役買っている。このような地域活動からも区制40周年を盛り上げていきたい」と思いを話す。河野悦子さんは「続けるのは大変だけど、地域の皆さんにとって少しでも癒しになれば」と笑顔を見せた。

【関連記事】

おすすめの記事