Yahoo! JAPAN

市川海老蔵、緊張から開放された幸せな朝「開会式から神経が立ちっぱなしだった」

Ameba

市川海老蔵、緊張から開放された幸せな朝「開会式から神経が立ちっぱなしだった」

歌舞伎俳優の市川海老蔵が28日に自身のアメブロを更新。緊張から開放された幸せな朝についてつづった。

この日、海老蔵は「寝ましたね、おはようございます」と切り出し「昨日からオフスイッチが完全にオンになりました。とても大切ですね、オフスイッチ」としみじみコメント。「開会式から神経が立ちっぱなしだったのだと思います」と推察した。

続けて「七月の舞台 開会式とかなり神経を使っていたので 昨日は全て音を立てて切れた感じがして 幸せな朝です」と緊張が解けて幸せな朝を過ごせたことを報告。「二人もぼちぼち起きそうな」と子ども達の様子を伺いつつ「さぁ最高の1日を」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「癒しも大切ですね」「私もON.OFF大切にしています」「心身ともにしっかり休んでくださいね」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】

おすすめの記事