Yahoo! JAPAN

チーム右京が自転車教室 緑区で 安全利用を啓発〈相模原市中央区〉

タウンニュース

校庭で実習を受ける生徒たち

相模原市をホームタウンとして活動する自転車ロードレースチーム「TeamUKYOSAGAMIHARA」(チーム右京)らによる自転車交通安全教室が昨年12月19日、串川小学校(緑区)で小中学生を対象に行われた。

同教室は、今年5月に市内を会場に行われる予定の自転車ロードレース大会「ツアー・オブ・ジャパン相模原ステージ」に向けた競技の普及と、市内の自転車利用者の安全の啓発、また参加した子どもたちへの体を動かすことに対する興味関心の向上につなげることを目的としている。市と相模原サイクルイベント実行委員会が共同で主催した。

当日は近隣の小中学生約20人と保護者約30人が参加。児童生徒は、体育館で交通安全を呼びかける映像などを視聴した後、校庭に向かい、仮設の道路で横断歩道の渡り方を選手に教わるなど、安全運転について楽しく学んだ。

【関連記事】

おすすめの記事