Yahoo! JAPAN

<不公平!>わが子のお友だちがうちにばかり遊びに来る!親は申し訳ないと思わないの?

ママスタセレクト

わが子がお友だちのお家に遊びにいったり、逆にお友だちが遊びにきたりすることもありますよね。しかしどちらか一方にだけ負担がかかるような関係になってしまうと、不満がたまりがちでしょう。

『わが子を友だちの家には遊びに行かせるのに、自分の家には呼ばない人っていますよね。そういう親はどんな気持ちなんでしょうか? 申し訳ないとは思わないんですかね?』

「子どもを友だちの家にばかり行かせる親は”申し訳ない”と思わないのでしょうか?」とのひと言で幕を開けた今回のトピック。投稿者さんが発する言葉の端々には怒りが滲んでいるようにも見えます。ひょっとしたら投稿者さんは「子どもを友だちの家にばかり行かせる親は非常識!」と考えているのかもしれません。

申し訳ないとは思っているんじゃない?

「子どもがよその家に押しかけるのを、親は申し訳ないと思わないのでしょうか?」との質問に、ママたちからは回答が寄せられました。

『悪いとは思うんじゃない? 「申し訳ないけどうちに来てもらうのは無理なの……」みたいに』

『申し訳ないなって思うよ。なんとも思わない人なんているの?』

『遊びに行かせてもらってばかりだと「申し訳ない」と思ってうちに呼んだりするけど、全然呼んでくれない家庭もあるね』

こちらのママたちは「相手も”申し訳ない”とは思っているでしょ」と考えているようですね。「仕事で親が家にいられないから」「義両親と同居しているから」など、いろいろな理由からどうしても家にお友だちを呼べない家庭もあるでしょう。そのような事情がある場合には「いつも行かせてもらって申し訳ないな」と思うものかもしれません。

お友だちが来るのが嫌なら拒否すれば?

お友だちを呼べない理由を具体的に話してくれたママもいました。

『アパートだから、マンションや戸建ての家と比べて狭くて恥ずかしいから嫌なのよ……。子どもは見てないようで見てるからさ……』

こちらのママは「お友だちがたくさん来ても広々と過ごしてもらえないから」との理由で呼ばないようにしているようですね。しかし「うちには呼べない」という発言に対して投稿者さんが反論します。

『うちにわが子の友だちが来るときには毎回お菓子用意してますけど。部屋もトイレも、遊びに来る前に毎回綺麗にしてますけど。仕事して疲れてるのに相手してあげますけど。なのに行かせる側の親は何の負担もないですよね?』

「家に来られるほうにばかり負担がある」と、やや責めるような表現で不満を口にした投稿者さん。わが子のお友だちが来るときには、おやつを用意したりお部屋を掃除したりと親として気を遣うのはたしかでしょう。だからこそ投稿者さんは「あちらの親は何もしないのに」と不公平さを感じるのかもしれません。 しかしこの投稿者さんのコメントに対しては、ママたちから諫めるような声があがりました。

『そんなに嫌なら家に入れなければいいだけでしょ。相手に求める時点で恩着せがましいよ』

『それなら呼ばなきゃいいし、断ればいいだけの話だよ。面倒くさいよ』

『「うちばっかり」って文句言うくらいなら家入れなきゃいいじゃん。こちらとしても呼ばれるから行くだけで、本当は公園とかで外遊びさせたいのに』

「不公平だと思うならば、お友だちが来ても断ったら?」とズバリと指摘したママたち。投稿者さんの話をまとめると「自分は子どもたちのために気を遣っているのに、相手のママは動かないのが不満」ということでしょう。それならば投稿者さんも子どもたちを招き入れなければ、不満も解消されるのでは……とママたちは考えたのではないでしょうか。

家を行き来するのはお互いに気を遣う

できればお互いの家には行き来したくない……と感じているママたちもいました。

『わが子は友だちの家にあがるのは基本的に禁止にしてる。うちの子も迷惑かけちゃいそうだから。「すぐ家に呼ぶ子とは遊ばないでほしい」って気持ちが強い』

『自分の家には呼びたくないし、人の家にも行かせたくない。外で遊べばいいじゃない』

『申し訳ないと思うのも、手土産を準備するのも、気を使うのも疲れるから他人の家に上がってほしくない。公園とか、室内遊具あるところで子ども同士遊ばせたい』

子どもたちを受け入れる側はもちろん気を遣うものでしょう。しかし子どもをよそのお宅に行かせる側も思うところがあることも。お互いにきまりが悪いと考えるのであれば、家を行き来しないようにするほうが気が楽かもしれませんね。 「自分の子を友だちの家に行かせる親は、申し訳ないと思わないのでしょうか?」「受け入れる側ばかり気を遣うのは不公平」と語気荒く怒りを表した投稿者さん。おそらく今まで何度もお子さんのお友だちを受け入れて、イライラがたまっているのでしょう。しかし不公平だからと「相手の家にも行きなさい」というのは根本的な解決にはなりませんよね。もしどうしても頻繁に子どもたちが来るのが我慢できないのであれば、来訪の頻度を落としてもらう、「公園で遊んでね」とやんわりと断るなどをしてみるといいかもしれません。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 才木浩人を勝利に導く4号ソロで7月打率.385!大山悠輔の先制HR以上に中日を苦しめた矢野監督ベタ惚れの阪神期待の好打者とは!?

    ラブすぽ
  2. 中空ボディーが生み出すエアー感。アイバニーズ“AR”2022年版モデル

    YOUNG GUITAR
  3. 【風水】2022下半期!今すぐできる開運風水術5選

    charmmy
  4. 【Excel】気になる!セルの左上に現れたエラー表示を消す方法

    特選街web
  5. 【オープン】『3種類の⽔』を選んで『44か国のコーヒー』を飲み⽐べ 水と珈琲の体験スポット

    ソトコトオンライン
  6. 小栗有以(AKB48)、濱岸ひより(日向坂46)、鈴木瞳美(≠ME)、山口乃々華 出演舞台<オッドタクシー金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない>、初日&千秋楽公演をParaviで配信決定!

    Pop’n’Roll
  7. Kiss FM KOBEサウンドクルーによる自動車啓発も! 兵庫県が特色ある選挙啓発を実施

    Kiss PRESS
  8. 呉と広島のソウルフードがコラボ!「みやけのうまいでがんす®」×「ちから」限定うどんメニュー提供

    ひろしまリード
  9. 新潟県上越地域の企業40社が参加「Debut!合同企業説明会」16日(土)開催

    上越妙高タウン情報
  10. 川島海荷、「キュンキュンさせてくるからずるい」夫・中田圭祐からの“世界一あったかいプレゼント”への気持ちを告白! 『私たち結婚しました3』オフィシャルブログより

    Pop’n’Roll