Yahoo! JAPAN

LDH JAPAN×GMM Music、合弁会社『G&LDH』設立!!タイで開催した記者会見にEXILE HIRO、EXILE NAOTOが登壇!

WWSチャンネル

GMM MusicとLDH JAPANによる合同記者会見(※提供画像)

LDH JAPANが6月5日、タイを代表する
大手音楽レーベル GMM Musicとの業務提携の
もとに合弁会社G&LDH(以下、G&LDH)を
設立したと発表した。それにともない5日夕方、
タイでGMM MusicとLDH JAPANによる合同記者会見が行われた。

記者会見ではまず、GMM Musicで最高マーケティング
責任者を務めるFAHMAI DAMRONGCHAITHAMが登壇。
質疑応答が行われた。

まず、タイと日本の音楽市場の現在地について
質問が挙がると、同氏は「音楽ビジネスは黄金時代に突入した」
と断言。続けて、「音楽の聴き方はコロナ後から劇的に
変わっており、アーティストのレベルも日本とタイで
飛躍的に上がった」「今回LDHと業務提携できることは、
タイのアーティストにとって素晴らしいチャンスでは
ないかと考えている」と語った。

また、今回の業務提携に対する期待については、
「機会の増加」「タイと日本、両方の市場を見据えた活動」
「アーティストのクオリティの向上」という連動する3つの
ポイントを提示。同氏は「(G&LDHの設立によって)タイと
日本のアーティストが両国でデビューすることが可能な
時代を迎える」とコメントし、両国デビューを叶えた暁には、
GMM Musicがタイ市場を、LDH JAPANが日本市場を担当
しながら楽曲制作やマネジメント、マーケティング、PRなどを
同時に着手することにより、両国市場に効果的に進出できる
はずだと戦略を明かした。そして、双方の事務所が保有する
アーティスト育成ノウハウをシェアし合うことにより、両国の
アーティストのレベルアップにつなげていきたいと
希望にあふれた様子で語った。

続いて、LDHからは代表を務めるHIROが登壇し
「本当に素晴らしい環境で迎え入れてくれて光栄に思っている」
と挨拶した上で、まずは日本の音楽業界に関する見解を述べた。

HIROは「コロナ禍も収束したので、世界中から日本に
いろいろなエンターテインメントが集まり始めている」
とした上で、「(日本のエンタメは)世界で2番目の市場が
あるため、ガラパゴスと言われたりすることもあるが、
それはつまりオリジナリティだと思う」「日本のエンター
テインメント業界も大きな変革期に来ているので、これから
は日本のものをどんどん世界に発信していくすごく良い
タイミングなんじゃないかなと思っています」とコメント。

今回の合弁会社設立でタイ市場への展開が進むことに
関しては、HIROは「LDHのアイデンティティである
ダンスを軸にした音楽やエンターテインメントをアジア
全域に広げたいという思いがあった」「今この場に立って
いることはその成果ですし、結果につながっているので、
今後の展開がさらに楽しみになっています」と自身の思いを明かした。

また、タイの音楽市場に対する所感について尋ねられると、
HIROはLDHとして行ってきた過去2年間のタイとの
文化交流を振り返り、「若くて才能のあるアーティストや
クリエイターが多いので、クオリティの高い作品が
作りやすい環境だなというのをこの2年間で学びました」
「日本の作品とはまた違うテイストの作品もたくさん
作れたので、すごく勉強になった」とコメント。そして、
「今後はアーティストとファンの皆さんとのつながりで、
アジアから世界に向けておもしろいムーブメントが起こせる
のではないかとワクワクしています」と、
G&LDHの設立に対して期待を込めた。

ここで、特別ゲストとしてEXILE NAOTOが登場。LDHに
所属するグループの特徴と、それらがタイに与える影響に
ついてコメントした。NAOTOは「各グループにすごく個性がある」
「HIPHOPやR&Bをベースに、J-POPのバラードなどを
ミックスさえることでオリジナリティのある音楽やダンス
パフォーマンスを作ってきたという自信がありますので、
それをぜひ(タイの)皆さんにも体感していただきたい」
「ライブパフォーマンスのクリエイティブもLDHはすごく力を
入れてきたので、そういった部分でもタイの皆さんに
影響を与えられたら」と、自身の経験をもとに語った。

GMM Musicとの協業経緯については、HIROが同社の実績を
かねてから聞いていたことが大きく影響しているという。
HIROは「合弁会社を作ることは僕らにとっても絶好の
チャンスですし」「(両社の連携で)アジア全域に素晴らしい
エンターテインメントを作れたらなという思いがあります」
「(それぞれが)培ってきたノウハウをミックスして、
今までにないような新しい音楽やエンターテインメントを作り、
たくさんの人に喜んでもらいたいなと思っています」とコメント。

最後に、HIROは「(LDHの由来である)Love Dream
Happinessを1人でも多くの人と分かち合えるように、子どもたちに
たくさんの夢を提供できるように頑張っていきたいと思います」と
メッセージを語り、GMM MusicとLDH JAPANの
経営者に対する質疑応答を終えた。

会見のラストは、GMM MusicとLDH JAPANに所属する
アーティストによるステージが披露された。LDHからは、
まずTHE RAMPAGEとPSYCHIC FEVERの混合チームで
ダンスを披露。その後、PSYCHIC FEVERが
「Just Like Dat feat. JP THE WAVY」で、タイでの武者修行などを
通じて鍛え上げられた歌とダンス、ラップの総合的な
パフォーマンスを見せ、現地に駆けつけたメディアや
ストリーミング配信で観覧する大勢のファンを魅了した。
THE RAMPAGEは「100degrees」をパフォーマンス。
ロックなサウンドの中で熱くクールなダンスを披露し、
ダンスブレイクでは各メンバーのダンスパフォーマンスで
スキルの高さを印象づけ、ステージを終えた。

今後、G&LDHでは、2024年第3四半期にオーディションの
開催を予定しているという。また、GMM MusicとLDH JAPANの
強みを融合させた新たな研修プログラムを開始し、両国混合の
チームによる楽曲制作にも挑戦する。日本とタイの
エンターテインメントにおける優れたノウハウが結集したとき、
どのような新しい音楽やパフォーマンスが生まれるのか。
G&LDHは、注目必至の新興事務所となりそうだ。

The post LDH JAPAN×GMM Music、合弁会社『G&LDH』設立!!タイで開催した記者会見にEXILE HIRO、EXILE NAOTOが登壇! first appeared on WWSチャンネル.

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. パリ五輪の新競技「ブレイキン」って結局どんなモノ? 予習にうってつけの〝体験イベント〟見つけた

    Jタウンネット
  2. 「ミクスタ芝生開放デー」開催 プロスポーツ仕様の天然芝を親子で体験?【北九州市小倉北区】

    北九州ノコト
  3. 「くだもの王国おかやま」がフルーツ食堂開店!今が旬の白桃とぶどうを使った定食をアンテナショップで提供開始!

    舌肥
  4. ハスキー犬がお風呂から上がると…なぜか『ハイになってしまう様子』が面白すぎると615万再生「テンションMAXで草」「可愛いw」と爆笑

    わんちゃんホンポ
  5. 【動画】DOBERMAN INFINITYが長崎でライブの盛り上がり、平和への思いを語る!<PEACE STOCK'79>

    WWSチャンネル
  6. しっかりハジけて夏を満喫!習志野駐屯地夏まつり8月3日(土)開催【船橋市】

    チイコミ! byちいき新聞
  7. 【動画】永井真理子が長崎でライブの盛り上がり、平和への思いを語る!<PEACE STOCK'79>

    WWSチャンネル
  8. メインを注文するとサラダ&ドリンク食べ飲み放題! 神戸ハーバーランドumieに『pizza & vegetable garden cafe DELIRANTE(デリランテ)』がオープン 神戸市

    Kiss PRESS
  9. 「レス離婚」は慰謝料の請求できる? 弁護士に相談したら意外な答えが返ってきた

    コクハク
  10. 一番好きなモーニング娘。のシングルランキング!「ザ☆ピ~ス!」、「恋愛レボリューション21」を抑えて1位に選ばれたのは…

    gooランキング