Yahoo! JAPAN

【ネタばれ】『ウォーキング・デッド』謎だったダリルのセクシュアリティが明らかに

海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

『ウォーキング・デッド』の放送が始まって以来、ノーマン・リーダス演じる人気キャラクター、ダリル・ディクソンのセクシュアリティがハッキリしないままだったが、シーズン10の第18話「俺を見つけてくれ」で、その謎の答えになりそうな展開が描かれている。英Digital Spyが伝えている。(※この記事は、シーズン10第18話のネタばれを含むのでご注意ください)

シーズン10第18話では、狩りに出かけたダリルとキャロルが廃墟となった小屋へ辿り着く。そこは、姿を消したリックを探すため、ダリルが単独行動をとっていたときに、リア(リン・コリンズ)という名前の女性と出会った場所だった。

最初、リアは得体の知れないダリルを信用できなかったが、時が経つにつれて二人は心を通わせるようになり、その間柄は恋愛のような関係に発展していった。ところが、ある日ダリルが小屋へ戻るとリアの姿はなく、「私はあなたと一緒よ。私を見つけて」と書かれたメモだけが残されていた。そして、そのフラッシュバックでは、ダリルが飼っている犬"ドッグ"がリーのペットだったことも明かされた。

ダリルはこれまで、親友となったキャロルや亡きベスと恋愛に発展しそうになったこともあったが、男女を問わず誰とも深い関係になっていない。以前にショーランナーを務めるアンジェラ・カンが、「ダリルは心に傷を負ったキャラクターだから、人と関係を築くのがかなり難しいんです」と言っていた。よって、ダリルは他者に性的欲求や恋愛感情を抱かないアセクシャル(無性愛者)ではないかとの声も挙がっていたが、フラッシュバックのシーンを見る限り、ダリルは人に友情以上の気持ちを抱くこともあるようだ。

リーが誰かに連れ去られたのか、またもし、ダリルがリーと再会を果たした場合、二人の関係がどうなるのか注目だ。『ウォーキング・デッド』シーズン10の追加エピソードは、FOXチャンネルにて放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『ウォーキング・デッド』 (c)Eli Ade/AMC

【関連記事】

おすすめの記事