Yahoo! JAPAN

千原ジュニア「コロナ代役出演でギャラがオープンに」

ナリナリドットコム

タレントの千原ジュニア(48歳)が、5月1日に放送されたニュース番組「ABEMA的ニュースショー」(ABEMA)に出演。コロナ禍における代役出演によって、芸人間で“ギャラ事情”がオープンになっているという状況を明かした。

番組はこの日、山口・阿武町が463世帯分の新型コロナ給付金を、誤って1世帯に全額を送金してしまった話題をピックアップ。そのほかにも過去に起きた“誤送信”を紹介し、この話題にちなんで「やってしまった“誤送信”」についてトークを展開した。

タレントのでか美ちゃんは「マネージャーと打ち合わせをする日程を、ハロー!プロジェクトのライブに行きたくて変えてもらった。そのライブの日に、会場にハロプロファンの間では有名な“オタク”がいて、『斜め前に“有名オタ”の〇〇さんがいる!』とファン仲間に送るつもりが間違えてマネージャーに送ってしまった。『ライブに行くから日にちをズラしてほしい』とは言ってなかったので、ちょっと気まずかった」と照れながらコメント。

ジュニアは「吉本興業で昔にあった有名な話で、間違って給料を振り込んでしまった出来事がある。手書きで書いていた時代に、当時の桂三枝師匠の“三”の漢字が縦に崩れていたのか、三枝師匠の給料を桂小枝師匠に誤って振り込んでしまった。小枝師匠は『この番組でこんなにもろてはんねや!』とビックリしていたらしい」と激白。

さらに「コロナになってしまって出演の代役を立てたときに、その代役のギャラは本来出演する予定だった人のものが振り込まれている。だから、最近は『あの人はこの番組でこのくらいもらってるんだ』と芸人間でオープンになっている」と明かした。

この話を受けて、お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史は「とにかく明るい安村の代役出演が今度あるけど、俺は先輩やからちょっと高めにギャラ設定してくれるんちゃうの…? そもそも俺って安村の類似タレント?」と戸惑いの表情を見せると、ジュニアは「ちゃんと脱いでくださいね」とツッコミを入れ、スタジオを盛り上げた。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 福山雅治、故郷・長崎のために立ち上がる「長崎を自分をもっと一緒に面白がりませんか?」

    Techinsight
  2. 小柳ルミ子、10年以上前の『ユニクロ』品を着用して会食へ「カッコ良い」「似合ってます」の声

    Ameba News
  3. 【GAPベビー】「どストライク」「ずっと欲しかった」大人気デニムベビー服4選

    たまひよONLINE
  4. 【イオン】大容量の「ひとくちあんドーナツ」のコスパってどうなの?甘党の記者がレビュー。

    東京バーゲンマニア
  5. よく目にする仕事だけれど給料はどれくらい?バスガイドや書店員はいくらもらえるのか?【職業と給料の話】

    ラブすぽ
  6. 人々が集う渋谷の“秘密基地”。『ザリガニカフェ』で創業から変わらない名物カレーを味わう

    さんたつ by 散歩の達人
  7. 駅前花壇、華やかに 吉田島高生ら花植え〈南足柄市・大井町・松田町・山北町・開成町〉

    タウンニュース
  8. 寒川東中学校 地域とつながるツールに 学校だよりに手書きメッセージ〈寒川町〉

    タウンニュース
  9. 同日選挙求め署名運動 大磯の町民団体 請願にむけ〈大磯町・二宮町・中井町〉

    タウンニュース
  10. 川崎市 成人式名称「二十歳を祝うつどい」に 6月30日まで サポーター募集〈川崎市多摩区〉

    タウンニュース