Yahoo! JAPAN

新型コロナ 妙高市の女子児童1人の感染確認 校内での感染拡大はないと判断

上越妙高タウン情報

妙高市は18日(火)、市内の小学校に通う10代の女子児童1人が、新型コロナウイルスに感染したことを確認したと発表しました。

市によりますと、感染した女子児童は12日(水)から自宅待機しているということです。保健所が校内での感染拡大はないと判断したことから、女子児童が通う学校は臨時休校しないということです。

■10代女子児童
11日(火)登校
12日(水)妙高市で感染が確認された派遣社員40代女性(県内8973例目)の濃厚接触者として自宅待機
13日(木)抗原検査の結果、陰性
17日(月)38.8度の発熱があり、再び抗原検査を受けた結果、陽性が判明

市では当面の間、こども教育課学校教育係にコールセンターを設置し、市民からの問い合せに対応します。番号は0255―74―0037です。

受付時間は、午前8時30分から午後5時15分までです。

【関連記事】

おすすめの記事