Yahoo! JAPAN

SEAMLESS/ジョージ・リンチ:ジャム・セッションのような緊張感と躍動感に溢れた全曲インストのソロ作

YOUNG

GEORGE LYNCH - SEAMLESS

ジ・エンド・マシーンやダーティ・シャーリーなど数多くのバンドやプロジェクトで活動する“巨匠”ジョージ・リンチ(g)による、全曲インストとなる最新ソロ作。速弾きギター・インスト作品を期待すると肩透かしを食らうが、ワウを駆使したフレーズが光るブルージーなナンバーから、アップ・テンポなハード・ロックまで、ヴァラエティに富んだ楽曲がズラリ。ジャム・セッションのような緊張感と躍動感に溢れた演奏は実にグルーヴィで、時には歌メロのように丁寧に、時には野性的に弾きまくるジョージのギターも唯一無二の存在感を放つ。歪み抑えめで引き締まった抜けの良いトーンは相変わらず切れ味抜群。
(Masa Eto)

【関連記事】

おすすめの記事