Yahoo! JAPAN

『ペアキュン』芸人コンビ結成秘話を2.5次元などで活躍する俳優でドラマ化

エンタステージ

旬の芸人コンビの結成秘話を原作に、ドラマスタッフたちが「恋愛」「ホラー」「サスペンス」の様々なジャンルに“勝手”に磨き上げ、本格ドラマに仕上げるバラエティ番組『ペアキュン』が読売テレビの企画・制作でスタートした。

MCは南海キャンディーズの山里亮太、アシスタントは読売テレビの朝の情報番組で人気の中村秀香が担当。ドラマを評価する審査委員には、伊集院光、鈴木福、山本舞香らが登場する。

初回9月16日の放送で原作となる芸人コンビは、錦鯉と鬼越トマホーク。錦鯉原作のドラマを演じるのは、和田琢磨(長谷川雅紀役)と川隅美慎(渡辺隆役)。鬼越トマホーク原作ドラマには北園涼(坂井良多役)と校條拳太朗(金ちゃん役)が出演。今まで誰も知らなかった結成秘話を題材に、2.5次元舞台などで活躍する俳優が出演し、本格的なドラマ作品にアレンジして再現する。

なお、9月23日放送の芸人エピソードに登場するのは「蛙亭」と「ミキ」。蛙亭原作に北村諒(中野周平役)と中村樹里(イワクラ役)、ミキ原作には永田崇人(亜生役)と健人(昴生役)が出演する。

『ペアキュン』は、9月16日(木)・9月23日(木)の23:59から24:54まで、日本テレビ系の木曜プラチナイト枠にて全国放送。

【番組公式サイト】https://www.ytv.co.jp/pairkyun/


【関連記事】

おすすめの記事