Yahoo! JAPAN

エド・シーランがコロナ陽性を公表 アルバムリリース直前に「がっかりさせてゴメン」

Techinsight

アルバムリリース直前にコロナ陽性を公表したエド・シーラン(画像は『Ed Sheeran 2021年9月24日付Instagram「Catch me on @thegrahamnortonshowofficial tonight for the 007 special.」』のスクリーンショット)

英出身人気シンガーのエド・シーランが現地時間24日、新型コロナウイルス検査で陽性が判明したことをInstagramで公表した。自身4作目となるアルバムのリリースを今月29日に控えているエドは、現在「政府のガイドラインに従い、隔離生活中」とのこと。また予定されていたメディアへの出演やパフォーマンスは、可能な限り自宅から行う予定であることを明かした。

『Shape of You』『Thinking Out Loud』『Bad Habits』など多数のヒット曲で知られる英出身人気シンガーのエド・シーラン(30)が現地時間24日に自身のInstagramを更新し、新型コロナウイルス検査で陽性だったことを公表した。

「やぁ、みんな。悲しいことに、新型コロナに感染してしまったことを取り急ぎ報告するよ。僕は今、隔離生活中で政府のガイドラインに従っているところだよ。」

そう記したエドは今月29日に、自身4作目となるアルバム『=(イコールズ)』のリリースを控えており、それに伴いApple Musicのインタビューや『Saturday Night Live』『The Voice』といった人気番組など多数のメディア出演が予定されていたのだが、このたびの陽性結果を受け、

「ということは当面の間、対面の仕事はできなくなるってことだ。だから予定されていたインタビューやパフォーマンスは、可能な限り自宅から行うつもりだよ。ガッカリさせてしまってゴメン。どうか皆、安全に過ごしてください。」

と自身の置かれた状況をファンに説明した。

エドは2011年に『+(プラス)』、2014年に『X(マルティプライ)』、2017年に『÷(ディバイド)』とこれまで3枚のスタジオアルバムをリリースしており、4作目となる『=(イコールズ)』は4年ぶりのアルバムとしてファンの期待が高まっていた。

エドのInstagramコメント欄には現在、

「健康が最優先!」
「早期回復を祈ってるよ」
「ガッカリなんてしてないから心配しないで」
「家族の皆が安全でありますように」

といった温かいメッセージが多数寄せられている。

画像は『Ed Sheeran 2021年9月24日付Instagram「Catch me on @thegrahamnortonshowofficial tonight for the 007 special.」、2021年10月24日付Instagram「Hey guys.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

【関連記事】

おすすめの記事