Yahoo! JAPAN

数量限定パッケージ西武鉄道10000系(レッドアロークラシック)Chabacco(ちゃばこ)で本気で一服してみた

所沢なび

廃棄予定のタバコ自動販売機を利活用!日本三大銘茶の一つである狭山茶がこんなことになってしまいました(笑)!

▲こちらは所沢駅の特別パッケージ西武鉄道10000系(レッドアロークラシック)数量限定(2000箱)在庫なくなり次第販売終了

一箱にスティックが8本入っています。

どこで買えるかというと、所沢駅南改札のすぐ近く(改札内)。

▲廃棄予定だったタバコの自動販売機を移設
▲タバコではなくお茶…Chabacco(ちゃばこ)なんです(笑)

所沢駅で売られているのは2種類のパッケージ。

▲通常パッケージ:表面デザインは西武鉄道40000系、裏面デザインは「日本の航空発祥の地」と言われる所沢の茶畑を飛ぶ飛行機(画像提供:西武鉄道株式会社)
▲特別パッケージ:西武鉄道10000系(レッドアロークラシック)(画像提供:西武鉄道株式会社)

では飲んでみましょう!

▲ホットの場合は100mlのお湯にスティック1本を入れ、よくかき混ぜます(※アイスの場合は350〜500mlの水にスティック1本を入れよくかき混ぜるだけ!)
▲味の良さが自慢の狭山茶が、一箱で8杯も楽しめるんですよ!


予想以上に緑が深く、…これはおいしい!!

せっかくなので手持ちの茶筅を使って一服してみましょう。

▲こちらも100mlのお湯で…
▲こんな感じですかね?


ふわふわの泡がたちました!おいし~い!

Chabaccoは所沢駅、本川越駅、西武園ゆうえんち駅、西武秩父駅の4駅で販売。
まずは2021年9月1日(水)より、所沢駅と本川越駅で販売が開始されました。

本川越駅で売られているのはこちら。

▲本川越駅の通常パッケージ(画像提供:西武鉄道株式会社)
▲本川越駅の特別パッケージ(画像提供:西武鉄道株式会社)

急須がなくてもカンタンに美味しいお茶が飲めるかわいいお茶のおみやげ。ぜひお試しくださいね。

2021年9月カケミヅ

【関連記事】

おすすめの記事