Yahoo! JAPAN

母になって見つけた、人生を輝かせる大切なもの

みんなの暮らし日記ONLINE

出産を機に自分の人生について真剣に考え、夢に向かって積極的に動き出した田辺さん。この3年は、とっても濃い時間だったようです。『みんなの暮らし日記ONLINE』3周年。みなさんはどんな3年でしたか?

 この3年、どんな時間でしたか?

 そんな問いかけに私の心の中に浮かんできた答えは、少し大げさかもしれないけれど、「人生が動いた3年間」でした。

 普段コラムでご紹介している発酵食にちなんで例えるなら、「発酵し、熟成し始めた3年間」とでもいいましょうか(笑)。

母になり見つけた、人生を輝かせる大切なもの

 長男を出産したのが2016年、3年前は初めての育児に奮闘中でした。

 子育ては、喜怒哀楽のすべての感情をこれでもかというほど色濃く味わうことができますね(笑)。これは今でも変わらないのですが、当時は、時間の面でも気持ちの面でも忙しく過ごしていたように思います。

 そんな楽しくも慌ただしい日々を過ごしながらも、3年前、私は「人生を輝かせる大切なもの」を見つけました。

 それは、「夢」です。

 まさか母になってから夢を持つとは思ってもみませんでしたが、出産と大切な息子との出会いが、これからの人生について考える大きなきっかけをくれました。

 私が人生で大切にしたいことってなんだろう?

 そんなことを真剣に考えて、ぼんやりと出てきたのが「家族」「心身の健康」「おいしい食卓」というキーワードでした。

 幼いころに母が自ら命を絶ってしまったこともあり、家族の大切さや心の健康については、人一倍関心がありました。また、料理をしたり、おいしいものを食べたりする時間に、自分の心が満たされているということにも気が付きました。

発酵食との出合い

 自分の人生について考えている時に出合ったのが、産後太りを解消せねばとなんとなく手にした本に書いてあった「腸が幸福感の9割を作っていて、腸を整えることが心の健康にも繋がる。そして、その腸を整える一番の方法は、食事である」という一文。

 これに、私の夢のすべてが詰まっていました。

 毎日の食事で腸を整えることができ、それが心の健康にもつながると知り、私のやりたいことはこれしかないと思いました。

 腸を整えるおいしいごはんで、まず家族と自分を幸せにする。また、それを伝えることを仕事にして、周りの人たちも幸せにする。そんな「夢」を見つけました。

夢を見つけてから

 自分の夢が明確になってからは、その本の著者である恩師の講座に申し込み、約1年間「腸を整える食事方法」について学び、資格を取得しました。そして、小さな料理教室も始めました。

 そうした行動の一つひとつが実を結び、今では規模は小さいながらも、腸を整える食事を伝える仕事をさせてもらっています。こちらでコラムを書かせていただいているのもそのひとつです。

 料理教室では、コラムでもおなじみの本みりんを使った砂糖不使用のみりんスイーツのレッスンを開催しています。

 また、腸を整える発酵食を取り入れたおいしい食卓を大切な家族と囲んで、家族や自分の心身の健康を守ることができています。

 もうひとつ、嬉しい変化が。発酵食を取り入れるようになったことで、キレイになりました(笑)。

 3年前、産後太りで悩んでいたピークの体重と比べると6キロも減少。長年の悩みだった便秘や肌荒れもすっかり良くなりました。

 私の場合、即効性があったわけではありませんが、この3年という月日の積み重ねが確実な変化をもたらしてくれました。

いまの私が一番好き

 私は、「いまの私が一番好き」と言うことができます。これは3年前に

・自分と向き合い、どんな人生にしたいのか本気で考えたこと
・自分のワクワクすることを追求したこと
・夢をかなえるために行動したこと

 に尽きます。3年前の自分に心からありがとうを言いたいです。

 今年30歳を迎え、とうとう母が亡くなった年に追いついてしまいました。そんなこともあり、ここ最近はより一層「人生や生き方」について真剣に考えていた気がします。

 辛かった過去の経験が原動力になり、今の幸せにつながっている。そう思うと、人生で不必要なできごとは何ひとつないのだと思い知らされます。

 この3年間は、私の人生をより味わい深いものにするために動き出すことができた、大切な時間だったように思います。

 「with aging」、去年出合った素敵な言葉です。

 アンチエイジングも大切だけど、年齢を重ねることを楽しんでいる人は美しい。本当にその通りで、私もそんな女性でありたいと思います。

 これからも、私らしく発酵・熟成し(笑)、私にしかできない歳の重ね方を心から楽しみたいと思っています。

【関連記事】

おすすめの記事