Yahoo! JAPAN

現地での学び目指して つなぐっぺしが募金活動〈逗子市・葉山町〉

タウンニュース

JR逗子駅前で活動するメンバー(服部誠さん提供)

逗子葉山の中高生からなる防災グループ「3・11つなぐっぺし」が、「東日本大震災復興支援活動募金」を募っている。感染症対策のために声は出さないが、被災地への思いを胸に協力を訴えている。

大震災発生直後から、被災地支援や地元での啓発活動を行ってきた同団体。5月にボランティアバスツアーで福島県南相馬市と浪江町を訪れることを目指しており、寄せられた募金は全額その活動費に充てられる。

場所はJR逗子駅前で、4月16日(金)、21日(水)、23日(金)のいずれも午後6時から7時を予定している。

【関連記事】

おすすめの記事