Yahoo! JAPAN

弘前さくらまつりとその周辺で桜ハンティングの旅!

まるごと青森

弘前さくらまつりとその周辺で桜ハンティングの旅!

待ちに待った弘前さくらまつりが始まりました!
今年の冬は雪が多かったので、いつも以上に待ち焦がれていました。

まつり期間は4月23日~5月5日ですが、今年は桜の早咲きに合わせて4月19日から22日まで準まつり体制となっています。

入場する際は感染対策として、消毒や検温を済ませ、代表者の連絡先を記入します。

この日は園内の桜は五分咲きとのことでしたが、陽が当たる場所はかなり開花が進んでいます。

五分咲きでこれくらい。

ひと口に桜といっても種類が豊富で、ピンクの種類もいろいろです。

一周約2時間とのことですが、どこもかしこもフォトジェニックで、とても2時間では味わいつくせません!

こちらは2015年の「曳家」により、現在は仮住まいに収まっている弘前城天守。桜がよく似合います。

さて、園内には「石垣普請番屋」という小さな施設があり、その中では石垣がどのように積まれているかなど、発掘調査成果が展示されています。

ふむふむ…、切り出した大きな石の後ろには小さな石が詰まれていて、それで固定されているんですね。 

この石垣普請番屋からは、弘前城跡本丸石垣積み直し現場を見学することができるのですが、同じところから弘前城も望めます。
ちょうど桜の枝がフレームのようにお城を囲んでいるので、隠れフォトスポットかもしれません。

「弘前城」と書かれたピンクの看板も手前に写るので、おみやげ写真にぴったり。

天気がいいと岩木山も絶景です。

さくらまつりといえば外せないのが屋台ですね。
3年ぶりの出店で話題になった、老舗の三忠食堂さんに入ることにしました!

中はお客さん同士が対面しないような配置になっています。
さあ、初めて三忠食堂の津軽そばをいただきます!
手前は同行してくれたえびマヨさんの頼んだ玉子入りそば。奥が私の天ぷら入りそばです。

素朴な見た目に癒されながらつゆをすすると、優し~い出汁の味わいがお腹に沁みます…!
はあ~しみじみとおいしい。
時間をかけて熟成させて作るという軟らかい麺がよく合います。

おいしい出汁の正体は、この「焼き干し」でした。
頭と内臓をとってから炙るので、苦みやえぐみがまったくありません。
このままポリポリと絶品のおつまみになります!

気づいたらつゆまで完食でした。
ごちそうさまでした!

食後のデザートはすぐ側でお店を出していたカランカランアイスに決定です。
青森市出身の私は「チリンチリンアイス」派なのですが、郷に入っては郷に従えということで、カランカランアイスと呼んでおきます。

この屋台の並びがおまつり気分を盛り上げます。

こちらは日本一幹の太いソメイヨシノ。
場所は園内の三の丸北側の緑の相談所中庭です。推定樹齢は100年以上とされ、どっしりとした佇まいには神々しさを感じます。

この日は天気がとてもよくて風もなく、外で写真撮影するには絶好の日でした。
どうしたらこの桜をより美しく撮れるか?と考えながら、シャッターを押す手が止まりません!
もはや気分は「桜ハンター」です。

桜ハンターお気に入りの一枚です。
「花筏(はないかだ)」が絶景として有名なお堀ですが、水面に映る桜並木は、花が散る前の今だからこそ楽しめる景色です。
とは言いつつ、花筏も待ち遠しいですね。

調子に乗って、弘前公園の外でも楽しめる「桜」を探しに出かけました。

まずはこちら、弘前市石渡の三浦酒造さんの日本酒、その名も「豊盃 純米吟醸 花筏」です。

昨年から販売が始まった季節限定品です。
その名のとおり、水面にたゆたう桜の花びらを思わせる、美しいラベルが目を引きます。
春らしい香りと爽やかな味わいが特長とのこと。

気さくに取材と写真撮影に応じてくださった三浦社長。
「弘前の風物詩を商品にしました。本当は桜の下で飲んでもらうのが一番ですが、今年はさくらまつりでの飲酒はできないので、桜を思い浮かべながらそれぞれ楽しんでいただけたら」とのことでした。 

続いては弘前市百石町のパティスリーヴェルジェさんの桜スイーツです。
紙袋も桜模様でテンションが上がります!

桜のシフォンケーキ。桜がほんのりと上品に香ります。

桜風味のドーナツ、桜の葉を模したリーフパイ、「HIROSAKI桜桜(さくらざくら)」というブッセです。全ておいしくいただきました。

駅に向かって歩いていくと、さすがこの時期の弘前市、あちこちで桜モチーフの装飾を見かけました。
桜ハンターとしては見逃せません!一度にご紹介します。

工事中の三の丸追手門で見かけたパネル。ヘルメット姿のたか丸くんがかわいい!

追手門口から出たところと、弘前市民中央広場付近で見かけた「桜ミク」の大きなパネル。

広場の装飾。

商店街も桜でデコレーションされています。

イトーヨーカドーさん前の案内板の裏側。車道側からじゃないと桜模様が見えない奥ゆかしさ。

注意書きも桜模様!風流です。

駅構内のコインロッカーにも桜を発見しました。どれを使うか迷っちゃいそう!

ということで、桜尽くしの1日となりました。
これからまだ満開や花吹雪も楽しめるというのが贅沢です!
皆さんもお花見のおみやげに、桜のお酒やスイーツ、写真をお持ち帰りしてはいかがでしょうか。

(おまけ)桜を探しまくっていたら、これすら桜に空目するありさまです。

byぺすか

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ダークチョコレートの最高峰『カカオ100%』新登場 アミュプラザ小倉「リンツ」

    北九州ノコト
  2. ひろゆき、旧統一教会との関わり否定した高市大臣に自論「嘘ついてるのか、調査能力のあるスタッフが1人もいないのか、どっち?」

    New's Vision
  3. 韓国ドラマ「覚えて楽しい韓国語」ランキング

    ランキングー!
  4. 【紹介】酷暑と都会の喧騒から逃れる、緑に囲まれた「東京からアクセス抜群のAirbnbリスティング6選」

    ソトコトオンライン
  5. <男尊女卑:共働き同居ヨメ>夫は下戸。嫁だけ晩酌「不機嫌アピールで威嚇する義母」【まんが】

    ママスタセレクト
  6. 【取手市】障害者と共生する社会を目指して「あいサポート運動」スタート

    ちいき新聞
  7. 「博多駅で朝食ならココ!」明太子・高菜・ご飯・味噌汁《ぜ〜んぶ食べ放題で580円〜》

    UMAGA
  8. 堀田真由、ゼクシィCMに大河ドラマと活躍も「全くバレなくて」

    ナリナリドットコム
  9. 橋本環奈、声バレ多く「笑った瞬間にザワッてなる」

    ナリナリドットコム
  10. 全国巡回中のノラネコぐんだん展、広島県の筆の町・熊野で開催!8月6日(土)~9月25日(日)

    ソトコトオンライン