Yahoo! JAPAN

ももクロ 百田夏菜子出演映画『すくってごらん』、月額動画配信サービス『WATCHA』にて配信スタート!

Pop’n’Roll

映画『すくってごらん』場面場面(©2020映画「すくってごらん」製作委員会©大谷紀子/講談社)

ももいろクローバーZの百田夏菜子が初のヒロイン役を務めた映画『すくってごらん』が、本日12月8日(水)より月額動画配信サービス『WATCHA』にて配信を開始した。

同作は、大谷紀子(講談社『BE LOVE』所載)が手掛ける同名人気コミックの実写映画版として、今年3月12日より全国で劇場公開された作品。

とある失敗で左遷されたプライドが高くネガティブな性格の元エリート銀行員・香芝誠が、都会から遠く離れた地で出会った“金魚すくい”を通じて、思いもよらない成長をしていく姿を描いた物語。主人公・香芝を演じるのは映画初主演の尾上松也。彼が一目惚れする美女・吉乃を初のヒロイン役となる百田夏菜子が務めた。

あらゆる場面で流れるポップス、バラード、ラップ、ロック、弾き語りなど多種多様な劇中歌は、多くのアーティストに楽曲提供を行なっている鈴木大輔が手掛け、主題歌「赤い幻夜」は同作でピアノ演奏に挑戦した百田がヒロインの吉乃として歌唱した。

今回、同作の配信開始に向けた尾上と百田のコメント動画に加えて、予告編を公開。

また、本日18:00よりTwitterとInstagramにて、プレゼントキャンペーンの開催が決定。応募した人の中から抽選で合計3名に、尾上と百田のサイン入りポスターをプレゼントする。

コメント

尾上松也:
オファーをいただいた時、金魚すくいのお話ということと、漫画を映画にするにあたってのアプローチの仕方が想像もつかない、なんて無茶なことをしようとしているんだと。ぜひ一緒にチャレンジしたいと思いました。出来上がったものを観たら、案の定ぶっとんだものになっていて、初主演のプレッシャーもありましたが、改めて出演してよかったと思いました。とにかく今までに観たことのない作品というのは間違いないです。非常に幻想的で、金魚と光のコラボレーションで魅せる日本ならではの映画、日本にしかできない映像美に満ちた作品になっています。

百田夏菜子:
台本をどんなに読み込んでも想像し切れなかった部分がたくさんあって、撮影中もどうなるんだろうと思っていましたが、吹き出してしまうようなシーンもいくつかあって、すごく面白い純粋に楽しい作品になりました。日本のよさや日本らしさがたくさん詰まっていて、日本人でよかったと思える瞬間もある映画です。そして、初ヒロインのほかにも、私にとって初めての挑戦もたくさん詰まっています。

▲「尾上松也×百田夏菜子」コメント動画

▲『すくってごらん』予告編

©2020映画「すくってごらん」製作委員会©大谷紀子/講談社

映画『すくってごらん』リリース記念キャンペーン

TwitterとInstagramで応募した人の中から抽選で合計3名に、尾上松也、百田夏菜子のサイン入り『すくってごらん』ポスターをプレゼント。

期間:2021年12月8日(水)18:00〜12月21日(火)23:59

■Twitter参加方法
1.WATCHAの公式Twitterアカウントをフォロー
2.キャンペーン投稿をリツイート

■Instagram参加方法
1.WATCHAの公式Instagramアカウントをフォロー
2.キャンペーン投稿をいいねをする

※当選者にはDMにて連絡いたします。

映画『すくってごらん』

公開日:2021年3月12日

■出演
香芝誠:尾上松也
生駒吉乃:百田夏菜子
王寺昇:柿澤勇人
山添明日香:石田ニコル
先輩・川⻄:矢崎広
川⻄の部下・三宅:大窪人衛
同僚・寛子:清水みさと
同僚・百合:辻本みず希
支店⻑:北山雅康
下宿の女将:鴨鈴女
商店の店主:やのぱん
香芝の元上司:竹井亮介
明日香の兄・権太郎:川野直輝
取引先の男性:笑福亭鶴光

■スタッフ
監督:真壁幸紀
脚本:土城温美
音楽:鈴木大輔
製作総指揮:酒巻正幸
製作:宮本純乃介、加太孝明、宮崎聡、羽東敏夫、⻑岡雅美、川上純平、巴一寿
企画・プロデュース:元村次宏
プロデューサー:梶原富治、瀬崎秀人
協力プロデューサー:松井晶子
アソシエイトプロデューサー:山崎勉、関根健晴、巣立恭平
撮影:柴崎幸三
照明:谷本幸治
サウンドデザイン:石坂紘行
録音:赤澤靖大
美術:AKI
装飾:渡辺大智
スタイリスト:関敏明
ヘアメイク:菊地弥生
編集:瀧田隆一
助監督:倉光哲司
制作担当:柿本浩樹
キャスティングプロデューサー:高柳亮博

原作:大谷紀子『すくってごらん』(講談社『BE LOVE』所載)
製作幹事・企画:東通企画
制作プロダクション:ROBOT
製作:映画「すくってごらん」製作委員会
配給:ギグリーボックス
販売元:キングレコード(株)/EVIL LINE RECORDS

■主題歌情報
「赤い幻夜」/生駒吉乃(Vo.百田夏菜子)
作詞:Mio Aoyama、土城温美 作曲/編曲:鈴木大輔

■ストーリー
大手メガバンクのエリート銀行マン・香芝誠は、些細な出来事がきっかけで左遷され、荒んだ気持ちを抱えて東京本社から片田舎の町へやってきた。そこで偶然かつ運命的に、金魚すくいの店を営む美女・吉乃と出会い、一目ぼれをする。持ち前のネガティブな性格と左遷のショックから、香芝は心を閉ざし仕事だけを生きがいにしようと心に決めながらも、吉乃のことが頭から離れない。何とかお近づきになろうとするが、秘密を抱える吉乃の心もまた閉ざされたままだった。果たして、香芝は金魚のように彼女の心もすくうことはできるのかーー?

©2020映画「すくってごらん」製作委員会©大谷紀子/講談社

【関連記事】

おすすめの記事