Yahoo! JAPAN

佐野青竹手打ラーメンいしかり|やっぱりネギが好き!青ねぎラーメンとチャーシューメン【邑楽町篠塚】

We

佐野青竹手打ラーメンいしかり|やっぱりネギが好き!青ねぎラーメンとチャーシューメン【邑楽町篠塚】

群馬県邑楽町にある佐野青竹手打ラーメンいしかり

普通のねぎラーメンとはレベルの違うインパクト抜群の青ねぎラーメンチャーシューメンを頂いてきました。

お店の場所

東武小泉線篠塚駅から車で5分の場所に店を構えます。

国道354号線館林バイパスを館林方面に進み、大黒交差点手前に大きな赤い看板が見えてくるので分かりやすい。

店内の様子

町のラーメン屋さんだけあって、店内は広々。
座敷4人掛けテーブル6卓、テーブル4人席4卓。

カウンターは2席。間隔も広くとられています。

著名人のサインがいくつかありました。

メニュー

ラーメンは、王道の醤油、トロっとした味噌。そして群馬名物カミナリラーメン

一品料理だけでなく、かつどんやソースかつどんもあるのは珍しい。
 
 
いしかりのカミナリラーメン大辛の記事はこちら。

手作りぎょうざ

手作りぎょうざ 350円(ラーパス利用)

群馬のうまいラーメン2021-2022に入っているラーパスを使うと、いしかりでは手作りぎょうざ5個(450円)が100円引き!

ひとつの大きさがかなり大きい餃子。皮は分厚めモチモチ、あんはミッチリ詰まっていて生姜が良いアクセントになっているのでラーメンと一緒に注文するのをおすすめします。

さらに、群馬県内100件以上のラーメン店でドリンク無料、麺大盛り無料、替え玉無料、味玉無料、などなどお店によって色んなクーポンがあるので、ラーメン好きの方は今すぐラーパスをゲットしてみてください。

青ねぎラーメン

青ねぎラーメン 850円

着丼の瞬間に思わず驚いて「おー!」と声が出てしまったほどのインパクト。今まで経験がないほどのネギ!ネギ!ネギ!

ひたすらレンゲでネギをかき分けて、やっと具材がお目見え。
チャーシュー、メンマ、ナルトが隠れています。

鶏と鰹の効いたさっぱりした醤油スープ。味の濃さが丁度良い。

これだけネギが入っていると、スープがネギの味になってしまっているのではないかと思うかもしれませんが、スープ自体は和風感を感じる飲み干したくなる美味しいスープです。

チャーシュー1枚
大人のげんこつくらいある大きさ。分厚め、やわらかさ、ほぐれ感最高!

メンマは柔らか系サクサク食感。

麺は佐野ラーメンらしく平打ちちぢれ麺。平均的な佐野ラーメンよりは太く、コシのあるモチモチ食感。

細かく刻まれた青ねぎを逃さぬように、穴あきのレンゲでひたすらすくって食べ続ける。
食べ始めのネギはシャキッと感があり、途中から熱が入ってしんなりネギに変わる。これまた楽しい。

チャーシューメン

チャーシューメン 850円

麺もチャーシューもボリュームがすごい!

スッキリとして最後まで飽きのこない味。

何気ないナルトの存在感。

麺とメンマを交互にいただく。

チャーシュー4枚

厚さ5ミリ以上の特大チャーシュー。
外側はホロホロ脂身トロトロで中心部は肉々しさのある大満足のチャーシュー。

佐野ラーメンの中でも太めの麺で歯ごたえがしっかりしている。
 
 
あわせて読みたい。

店舗情報

営業時間:11:00~14:30/17:00~20:30
定休日:水曜日
住所:群馬県邑楽郡邑楽町篠塚1625-7
電話:0276-88-8817
駐車場:あり(無料・店舗前数台)
邑楽町周辺情報:https://www.jalan.net/travel/cit_105250000/
邑楽町で宿を探す:https://travel.rakuten.co.jp/group/adr/japan/gunma/1052500.html

 

まとめ

ネギ好きが狂喜乱舞する佐野青竹手打ラーメンいしかりはいかがでしたか?

青ねぎラーメンは、一度食べたらトリコになること間違いなし!

これだけ入っていてもネギの辛みはなく、シャキッと食感からしんなりに変わっていくのも楽しく、ネギの旨味が浸透してまろやかさが増していくスープ。
ネギ好きとしては、最後にスープに浮かんでいる青ねぎを一つ残らずすくって完食。

邑楽町にお越しの際は、ぜひ味わってみてくださいね。

※情報は掲載当時のものです

【関連記事】

おすすめの記事