Yahoo! JAPAN

【徹底比較】100均で買える「タッチペン」でお絵かきしやすいのはどれだ

ロケットニュース24

最近、タブレットやスマホを使って絵を描く人が増えてきている。iPad ProとApple Pencilがあれば、パソコンを使わずに本格的なイラストや漫画の制作も可能なようだ。しかし、スマホしか持っていない人や、iPad ProとApple Pencilを持っていても壊したりなくしたりすることだってあるだろう。筆者は壊し、なくした。

そんなときに役立つ、100均で買える「お絵かきしやすいタッチペン」を検証してみた。その結果、描きやすいタッチペンを2本も発見したので、さっそくご紹介したい。

・見た目は似てても描き味は別

今回はおなじみの100均ダイソー・キャンドゥ・セリアの3店舗で、お絵かきに向いていそうなペン先が細いタッチペン3種と、ペン先は太いもののSNS上でイラスト向きと人気だったペン1種を購入し、検証していく。

まずはダイソーのタッチペンから。ディスクタイプのタッチペンで、ボールペンほどのペン先に柔らかい透明のディスクがついており、描画位置が分かりやすくなっている。おまけに、タッチペンと反対側にボールペンがついている。いざとなれば(?)アナログでのお絵かきも可能だ。

ディスクのおかげでペン先が見やすいため、Apple Pencilのような描き心地が期待できるのでは? ワクワクしながら、iPad Proに入れたお絵かき用アプリ『CLIP STUDIO PAINT』で使用……できない!! 実はiPad用の『CLIP STUDIO PAINT』では、Apple Pencilの他はWacom社製のスタイラスペン2種しか対応していなかったのだ。知らなかった……。

気を取り直して、別のお絵かきアプリ『アイビスペイント』で検証していく。おおっ、サラサラ描ける〜! ペン先の滑りがよく、ディスクのおかげで描画位置が分かりやすい上、中心からのズレがほぼない。本当にボールペンで描いているような感覚だ。

ただ、気になったのはディスクが汚れていたこと。実は購入時からディスクに強力な透明のシートが貼られているのだが、あまり褒められた状態ではなかった。シートを剥がすとペン先が検知されにくくなったため、もし剥がしてしまった場合は接着面をキレイにして貼り直すことをオススメする。

続いてはキャンドゥのディスク型タッチペンを検証していく。ダイソーのものと見た目はほぼ同じで、タッチペンと反対側にボールペンがついているところまで同じなのだが、キャンドゥ版のディスクにはシートが貼られていない。これで使い勝手が良ければ最高だ。果たして、その描き心地はどうだろうか。

先ほどと同じくiPad Pro上のアイビスペイントを使って線を引いていくと……描画時にディスプレイへの引っ掛かりなどはなく滑らかに動かせるが、ディスクの根元がダイソーのものより硬い気がする。若干だが、ディスクがディスプレイに触れる際に反発を感じてわずらわしい。

また、これは個体差かもしれないが、描画位置がペン先からズレているのも気になった。ペン先1つ分ほどの小さなズレだが、しばらく使用しているとどんどん気になってくる。ペン先にシートが貼られていないだけで期待したが、この使用感は少し残念だった。

お次は同じくキャンドゥの「にぎりやすいタッチペン」。ゲームに使いやすいとされていたが、ディスクタイプのものほどではないがペン先の細さから選出してみた。コロンとしたフォルムで握りやすいが……

めちゃくちゃディスプレイに引っかかる。「キャンドゥ」の「ド」の濁点が書けないレベルに引っかかる。ボタンを押したりするのには問題ないだろうが、やはりお絵かきには向いていなかったようだ。

最後はセリアの「なめらかタッチペン」。これまで検証してきたどのペンよりもペン先が太いが、SNS上で「お絵かき用に向いている」と言われているのをよく見かけたので検証してみる。

ペン先が太いため描画位置を確認しづらいが、線を引いてみると……サラサラを通り越して、スルスル描ける〜! 「なめらか」をうたっているだけあり、描き心地は4種類の中で最高。一切の引っ掛かりを感じることなく、スルスルと軽く滑らかに線を引くことが出来る。

ペン先の太さが微妙かと思いきや、しばらく線を引いているだけで感覚的に「ペンをどう当てるとどのあたりが描画位置になるか」が分かってくるので、あまり気にならなかった。

お絵かきのしやすさはペン先の細さである程度決まってくるかと思いきや、意外な結果となった。ダイソーのディスク型タッチペンとセリアの「なめらかタッチペン」は種類が全然違うものの、どちらも甲乙つけがたい描き心地の良さだったため両方オススメしたい。

・スマホ版クリスタには使える

これらの100均タッチペンはiPad版『CLIP STUDIO PAINT』では使用できなかったが、スマホ版『CLIP STUDIO PAINT』では使用することができた。

筆者のようにApple Pencilをなくしたり壊したりする方や、ペン派だけどスマホでお絵かきがしたい! という方の参考になれば嬉しい。

Report:伊達彩香
Photo:RocketNews24.

▼陸に上がったアマビエさんが描きたかった

▼壊れていたApple Pencilは交換対応になりました。iPad Pro(第三世代)とApple Pencil(第二世代)は家の中で行方不明……

【関連記事】

おすすめの記事