Yahoo! JAPAN

中村勘九郎、松本幸四郎、中村七之助ら出演 野田秀樹作・演出による『野田版 桜の森の満開の下』のBD&DVD発売が決定

SPICE

『野田版 桜の森の満開の下』

2021年4月7日(水)に、シネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』のブルーレイ&DVDが発売されることがわかった。

2017年8月に歌舞伎座『八月納涼歌舞伎』にて上演され、連日満員御礼の大盛況となった『野田版 桜の森の満開の下』。2019年にはシネマ歌舞伎として公開され、そしてこの度、ファンからの熱望の声を受けて、桜の季節に合わせてBD&DVD化が決定した。

『野田版 桜の森の満開の下』

『野田版 桜の森の満開の下』

現代演劇界を代表する演出家・野田秀樹が、坂口安吾の小説「桜の森の満開の下」と「夜長姫と耳男」を下敷きに書き下ろした舞台『贋作・桜の森の満開の下』。劇団 「夢の遊眠社」により初演されて以来、安吾作品のエッセンスを随所に散りばめた壮大な戯曲、妖しく圧倒的に美しい世界感が多くの観客の心を奪い、常に上演を望む声が聞かれる作品だ。

その伝説の舞台が、野田自らの作・演出、中村勘九郎、松本幸四郎、中村七之助、坂東彌十郎、中村扇雀ら多彩な出演者により、歌舞伎として新たに生まれ変わった。

『野田版 桜の森の満開の下』

『野田版 桜の森の満開の下』

BD&DVD化にあたり、数量限定仕様には、コスチューム・アーティストとして広告、演劇、ダンス、バレエ、映画、テレビなど、多岐にわたり活躍し、また、本作でも衣裳を手がけた、ひびのこづえのデザイン・監修による、特製ケース付きとなっている。本作のイメージで描かれた1本の巨大な桜の木と鬼の面があしらわれているのも注目したい。また、舞台写真を使用したポストカード(3枚)も付属される。

歌舞伎座で舞台を観劇した方も、映画館でシネマ歌舞伎を見た方も、自宅で楽しんでみてはいかがだろうか。

『野田版 桜の森の満開の下』



【あらすじ】
男が出会ったのは美しく残酷な姫だった――
深い深い桜の森。時は天智天皇が治める時代。ヒダの王家の王の下に、三人のヒダの匠の名人が集められる。
その名は、耳男、マナコ、そしてオオアマ。ヒダの王は三人に、娘である夜長姫と早寝姫を守る仏像の彫刻を競い合うことを命じるが、実は三人はそれぞれ素性を隠し、名人の身分を偽っているのだった。
そんな三人に与えられた期限は3年、夜長姫の16歳の正月まで。やがて3年の月日が経ち、三人が仏像を完成させたとき、それぞれの思惑が交錯し……。

シネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』|2021年4月7日(水) Blu-ray&DVD発売!

【関連記事】

おすすめの記事