Yahoo! JAPAN

小倉北区大門に「玉翠園」オープン やさしい味わいの中華を堪能

北九州ノコト

エビチリ定食

西鉄バス「大門」バス停のすぐそばに、10月6日、中華ダイニング「玉翠園(ぎょすいえん)」がオープンしました。

目印は鮮やかなターコイズブルーの建物。この1階部分がレストランになっています。店内はテーブル35席あり、ゆったりと座れる広さです。

各テーブルのタブレットからオーダー

各テーブルに設置されているタブレットからオーダーするシステム。紙のメニューも置いているので、注文品を決めるには紙メニューを見た方がメニューをイメージしやすいと感じました。

ランチタイムには、通常980円の定食が日替わりで720円とお得に楽しめるとのこと。その日のメニューは、入り口正面にあるホワイトボードに掲示されている「本日のランチメニュー」で確認できます。

取材当日は、日替わりではなく、「エビチリ定食」(980円)を注文。メインのエビチリに、サラダや中華スープ、点心、漬物、デザートが付いて、ボリュームたっぷり。全体的にやさしめの味付けで、辛いのが苦手だったり、八角や山椒などの香辛料が苦手だったりする人も安心して食べられるような印象でした。

取材に出かけたのは、オープンから間もない時期。それにも関わらず、店内に並ぶ酒のボトルにはたくさんの名前が記入されていて「すでに常連客がこんなにいるのか」と驚きました。感染症対策も徹底されているので、お酒とともに中華料理をじっくり楽しめそうです。

■住所/北九州市小倉北区大門1-2-8
■営業時間/ランチ11:00〜14:30、ディナー17:00〜21:30
■店休日/日曜

※2021年10月23日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

The post小倉北区大門に「玉翠園」オープン やさしい味わいの中華を堪能first appeared on北九州ノコト.

【関連記事】

おすすめの記事