Yahoo! JAPAN

<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>[イベントレポート]純情のアフィリア、エラバレシ、イケてるハーツ、アプガ(2)らが魅せた笑いあり、ときめきありのスペシャルライブ

Pop’n’Roll

<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>[イベントレポート]純情のアフィリア、エラバレシ、イケてるハーツ、アプガ(2)らが魅せた笑いあり、ときめきありのスペシャルライブ

純情のアフィリア、エラバレシ、イケてるハーツ、夢みるアドレセンス、アップアップガールズ(2)、クマリデパート、ピュアリーモンスターらが出演した<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>が、4月25日(日)に品川インターシティホールにて開催された。本記事では、昼の部・夜の部の両公演のオフィシャルレポートをお届けする。

<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>昼の部

昼の部のオープニングアクトには、Everybody(タクトOK‼、かわなみchoy?)の2人とStand-up! Next!から青島さくら、白城るいなが登場。

Everybodyは“今日は発声はできないけど、クラップでたくさん一緒に盛り上がってねー!”と、TikTokでバズり中のクリティカルヒットネタを披露。青島、白城の2人も、タクトOK‼と一緒に挑戦して盛り上げる。

その後、“<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>、スタートです!”、“みんな! 今日は心すっ裸でいっちゃってー!”というかわなみchoy?の掛け声で勢いよくライブがスタートした。

<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)

ステージが暗転し、青いロングスカートの衣装に身を包んだStand-up!レーベルの末っ子研究生ユニット・Stand-up! Next!のメンバーが立ち位置に着く。

幕開けを飾ったのは「クレアシオン」。透明感たっぷりのフレッシュな歌声を響かせてステップを踏み、これから始まるライブへの期待を高めていく。

続けてオリジナル曲の「最後にズルいよ」、イケてるハーツのカバーで「オトメゴコロ」、持ち曲の「Perfect Dreamer」を披露した。

2組目は、ヨーロッパの多様性をコンセプトにした夢みるアドレセンスから派生したYUMEADO EUROPE。

クラップ&レスポンスが特徴的な「舞いジェネ!」からスタートし、「SHAKIN'& MOVIN' 」、「HERE WE GO AND GO!」、「メロンソーダ」をエネルギッシュにパフォーマンス。

途中、何度か曲が止まるアクシデントに見舞われたが、そのまま生歌でライブを進め、オーディエンスからは大きなクラップが沸き起こった。

3組目には、AKIHABARAバックステージpassから生まれたロック&パンクユニット・Pretty Ashが登場。

「Reality」で観客にクラップを促し、そのままの勢いでロックなパワーたっぷりにテレ玉『2021年高校野球ダイジェスト』のエンディングテーマとなっている5月18日(火)発売の「Believers」をエモーショナルに歌い上げる。

さらに「Say Hello」、「アイデンティティ」を届け、ステージを後にした。

<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)
<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)

キラキラと宝石のようなBGMが響き、“煌めくジュエルは希望の光“をキャッチフレーズに活動するJewel☆Neigeが登場。真っ白な衣装を身にまとい、立ち位置に着く。

ライブが始まると、「Snowball Fest」、「Winter Road」、「Restart」、「MI☆RA☆I☆へ‼」を歌唱。

同イベントの主催であるバラエティ番組『MIRAI系アイドルTV』に触れ、“(番組出演時に)爆弾発言が多いよね!?”と、メンバー同士で笑いを交えながらエピソードを語った。

5組目は、AKIHABARAバックステージpassで働くキャストの中から構成されたバクステ外神田一丁目。

「スキスキダイスキ」、「共犯者」、「アイドルがクラスメイトなのに、気付かないキミ達は情弱乙でしょ」、「Blue Sky Blue」と、レジェンドキャストたちも歌ってきた歴史ある人気ナンバーをパフォーマンスした。

続いては、アップアップガールズ(2)が登場し、オーディエンスにクラップを促す。

「強がりライライライ」、「っていう初恋のお約束」を力強いダンスで見せ、「二の足Dancing」の落ちサビでは鍛治島彩が鼻リコーダーを激情たっぷりに演奏。ラストは「どのみちハッピー」で会場を沸かせた。

昼の部ラストには、純情のアフィリアが登場。「Lost in The Sky」では、エモーショナルにオーディエンスの心を突き動かし、フロアの熱量を上げていく。

その後のMCでは『MIRAI系アイドルTV』の「純情のアフィリアスペシャル」回でのエピソードを笑いながらトーク。

ライブ終盤には、人気ナンバーの「Like? or Love?」、「スキハ無敵」を投下。

新曲「奇跡と魔法のクロニクル」では、《夢は見続ければ現実(ほんと)になる もう一度ここで会おうね、約束!》と歌いながら圧巻のパフォーマンスを見せつける。たくさんのペンライトで会場が美しく照らされたのが印象的だった。

<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)
<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)
<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)

ステージが暗転するとMCの品川庄司、Jewel☆Neigeから倉田かすみ、千葉思佳の2名、アップアップガールズ(2)から鍛冶島、新倉愛海の2名が登場。

スキあらば鼻縦笛を入れようとしてくる貪欲な鍛冶島の姿勢に、品川祐は“縦笛もういいです”と毒舌で応え、会場の笑いを誘った。

その後、公開収録を実施。昼の部に出演した各グループから2名ずつが参加した。

また収録の最後には、翌日の4月26日(月)に誕生日を迎えた品川のバースデイサプライズがあり、さらにArcJewelグループが『MIRAI系アイドルTV』にレギュラーとして出演することが発表された。

公開収録の模様は、後日『MIRAI系アイドルTV』にて放送される。

<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)
<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)
<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)

<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>夜の部

夜の部のオープニングは、Everybodyとエラバレシからもえのあずき、朝倉ゆりの2名が登場。

“エラバレナカッタシ、かわなみchoy?です!!”というかわなみの自己紹介が飛び出し、クリティカルヒットネタで笑いを誘ったところで、MCの品川庄司もサプライズで登壇する。

庄司智春とEverybodyがクリティカルヒットを披露し、“<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>、スタート!!”、“ミキティー!!!!!!!”と勢いそのままにライブへ突入した。

夜の部のトップバッターは、オープニングに登場したもえの、朝倉が所属するエラバレシ。

「逆境ノンフィクション」から《他の誰かじゃダメなんだよ、キミだけしか解けない魔法》と心を鷲掴みにするキラキラした新曲「Baby Why?」、同じく新曲の「リバース」、「チェッカーフラッグ・ラブ」をエネルギッシュにパフォーマンスした。

2組目は、“愛と勇気と友達”を与えるためにギリシャ神話の世界から人間界に降り立った7柱、アルテミスの翼。

ラップ部分が特徴的な「Change the world」では、サイリウムを手にオーディエンスを盛り上げる。

続けて、“初めての方も一緒に振りしてくださいねー!”と「サイノーカイカー!」、「Lock On!!!」を歌唱した。

3組目は、“世界の心のデパート”をコンセプトに個性際立つ6人で活動するクマリデパート。

七瀬マナが得意な顔芸を披露するなど笑いを交えながら自己紹介を行ない、「ちきゅらぶレイディオ」、「恋のハッピーチョモランマ」、「YES!モチFEVER」、「ゴイリョクタラズ」を激しいダンスとパワフルなボーカルで歌い上げた。

4組目は、”天使”と”堕天使”という相反する2面性をコンセプトに活動する5人組・Ange☆Reve。

5人という人数以上のパワーを感じさせる美しい歌声を響かせながら、「運命的%」、「リトルピ」、「Limited Complex」、「Colorful」を披露し、フロアを沸かせた。

5組目は、“モンスター級のピュア”を武器に、声優/アイドルどちらにも全力で取り組む声優ユニット・ピュアリーモンスター。

「超純正ピュアリーチューン」からの新曲「PURE×PURE×PURE」では、声優ならではの活舌を活かした早口言葉のような難易度の高いフレーズを生歌で魅せた。

その後「瞬感リスグラシュ」、「Secret Story」といった人気ナンバーを、新メンバーも加わった新体制で初パフォーマンスした。

<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)
<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)
<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)
<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)

“可愛いだけじゃダメなんですか!?”を合言葉に活動する7人組・夢みるアドレセンスが登場。

MCでは、『MIRAI系アイドルTV』で収録してきたエピソードについて、“来週観てほしいよね?”と番組内容に期待を持たせる意味深な発言を残した。

ライブでは「アイドルレース」、「#ゴゴゴゴゴ」、「START DAY」、「メロンソーダ」を可愛さいっぱいにパフォーマンスした。

ラストに登場したのは、“キミのハートをポジティブ変換!!”をテーマに活動するイケてるハーツ。

人気ナンバー「イケイケBIG HEARTS♡」、「好きだよSunshine」から、新メンバー候補生7名による「MARIA」の特別パフォーマンスを展開。ラストナンバーの「希望の地図」で、オーディエンスの熱は最高潮となった。

ライブ終演後、ステージが暗転し、MCの品川庄司とエラバレシのもえの、朝倉とクマリデパートから早桜ニコ、七瀬が登場。

その後、夜の部出演ユニットから2名ずつが参加し、公開収録へ。昼の公開収録に続き「生で品川塾!!MIRAI系 ひとこと選手権」を実施した。

こちらの収録の模様も、後日『MIRAI系アイドルTV』にて放送される予定だ。

<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)
<MIRAI系アイドルTV主催ライブ #06>品川インターシティホール(2021年4月25日)

品川庄司、Everybody、もえのあずき・朝倉ゆり コメント

品川庄司:
大変な時期の中、来てくださった方も感染対策をしっかりして楽しんでいただけていたので安心しました。アイドルのみんなも、普段スタジオで見る彼女たちとはまた違った、“THE・アイドル”としてステージを頑張っている姿を袖から観ることができてよかったです。TOKYO MX、テレ玉、サンテレビで夜遅い時間帯ですが、みなさんに観ていただけるよう一生懸命、アイドルたちも泥臭く頑張っているので、これをきっかけにまた多くの方に観ていただければ嬉しいです。これからも『MIRAI系アイドルTV』をよろしくお願いします。

品川庄司

もえのあずき・朝倉ゆり:
品川庄司さんに私たちがアイドルとしてしっかり頑張っている姿をお見せすることができて嬉しいです。お客さんが入っている形での番組収録は私たちのテンションもいつもと違う気持ちが乗って、また違った楽しさをお届けできるような内容で収録できたのではないかと思います! これからも『MIRAI系アイドルTV』をよろしくお願いします!

もえのあずき
朝倉ゆり

Everybody:
ファンのみなさんが発声できなくても、まるでできているかのような迫力でペンライトをぐるぐる回していたりして、熱量にびっくりしましたし、私たちもとっても楽しかったです。オープニングMCの際も、タクトが出演アイドルさんと一緒にクリティカルヒットをやっていて、ファンのみなさんに殺されるかと思っていたんですが(笑)、実際はみなさんとても優しくてクラップで反応してくださって感動しました。

Everybody

『MIRAI系アイドルTV』〜未来に活躍するアイドルを創造・発掘・育成する新型未来系バラエティ番組〜
【放送局、放送日】
テレ玉:毎週水曜25:30~26:00
TOKYO MX:毎週水曜26:05〜26:35(TOKYO MXが最速放送となります)
サンテレビ:毎週金曜23:30~24:00

【MC】
品川祐、庄司智春(品川庄司)

【出演】
純情のアフィリア エラバレシ イケてるハーツ ピュアリーモンスター Pretty Ash Stand-Up!Next! バクステ外神田一丁目 ほか

【好評配信中】
・U-NEXT
・Video Market
・COCORO VIDEO(ココロビデオ)

【関連記事】

おすすめの記事