Yahoo! JAPAN

「980円スニーカー」でABCマート、チヨダ、Gフットの靴小売3強に挑む「ワークマン シューズ」が池袋に2号店をオープン

セブツー

「980円スニーカー」でABCマート、チヨダ、Gフットの靴小売3強に挑む「ワークマン シューズ」が池袋に2号店をオープン

ワークマンは6月16日、池袋サンシャインシティアルパ2階に「ワークマン シューズ(WORKMAN Shoes)」をオープンした。壁の仕切りのない真横スペースには同時に「#ワークマン女子(WORKMAN GIRL)」もオープンした。両店舗を合わせると132坪の広さで、首都圏の商業施設内店舗としては最大面積の旗艦店になる。「ワークマン シューズ」は4月に大阪のなんばCITYに1号店を出店し、池袋は2号店になる。10月には吉祥寺の商業施設に3店舗目を出店予定で、2023年3月期末までに8店舗体制になる。いずれも「#ワークマン女子」との複合店舗になる。「ワークマン シューズ」は、低価格と高機能を実現したシューズをプライベートブランドとして展開しているのが基本戦略だ。価格展開は980円、1500円、1900円、2900円の4価格のみで、スニーカーやパンプス、バレエシューズ、本格的なランニングにも対応したスニーカーなどがラインアップされている。ハイクシューズはすでに100万足を超えるベストセラーだ。「ワークマン シューズ」は一般靴の年間売上が100億円を突破しており、2023年3月期末までに140〜150億円程度の規模にまで成長する見込みだ。達成した場合、靴小売業界で第6位になる。池袋の店舗は初年度は1億5000万円の売上を目指しているが、アイテム数が現在の49から150まで拡大した段階で、路面で単独出店していく。主力の路面出店は10年ほどで200店舗、売上は300億円を目指すという。ABCマート、チヨダ、Gフットの靴小売3強に挑む「ワークマン シューズ」の動向に注目したい。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【京の涼さがし】涼しげなイベントが話題♪ 紅葉の名所『東福寺』の夏景色

    キョウトピ
  2. 第7話に津田健次郎、平田広明、河井ゆずる(アインシュタイン)の出演が決定!日曜劇場『オールドルーキー』

    TBS Topics
  3. 【動画】少女歌劇団ミモザーヌが夏公演「Traveling Summer」へ向けて意気込み語る!小学生時代の思い出秘話で盛り上がる?

    WWSチャンネル
  4. 一瞬の溜めで大ジャンプ!猫の反射神経と身体能力にびっくり

    おたくま経済新聞
  5. 地球(ガイア)が俺に「仕事に行くな」と囁いている... ネコと遊ぶことを猛烈に推奨してくるルーレットに大反響

    Jタウンネット
  6. ロールケーキやかき氷がおいしい!某レストランが営むスイーツ店「クロキッサ」

    フクリパ
  7. ゴスペラーズ黒沢 薫、8月12日リリースのデジタルシングル収録「Honey」MVがYouTubeプレミア公開 ティザー映像をSNSで配信

    SPICE
  8. 小堺一機、川本成、細川徹にインタビュー 時速246億『バック・トゥ・ザ・ホーム・ファイナル』は二度とできない公演

    SPICE
  9. 【12星座ランキング】炎上しやすい男性の星は?

    charmmy
  10. 【スマホカメラ】基本の使い方 | iPhone/Androidで動画を撮ってみよう

    特選街web