Yahoo! JAPAN

「ナイキ」史上最もサステナビリティ志向が高いシューズ「アルファフライ ネクスト ネイチャー」が発売

SEVENTIE

「ナイキ(NIKE)」は、ブランド史上最もサステナビリティ志向の高い「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト ネイチャー」を10月17日に発売する。このシューズの制作にあたり、再生素材の利用目標はこれまでの重量比25%から重量比50%に引き上げられ、サステナビリティとパフォーマンスの包括的な進化が目指された。

「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト ネイチャー」は、ナイキの代表的な厚底ランニングシューズ「アルファフライ」をサステナビリティに着目して新たに作り変えたアイテム。「アルファフライ」は、ケニアの陸上長距離選のエリウド・キプチョゲ(Eliud Kipchoge)がフルマラソンで人類初の2時間切りを達成した際に、そのプロトタイプを着用していたことでも有名だ。そのキプチョゲの挑戦をきっかけに生まれたソール「ナイキ ズーム X ミッドソール」を少しも無駄にしたくないという思いから、今回のシューズにはミッドソールで余った素材をソックライナーに使用するなど、シューズの部材が余すところなく使われた。そのほかにも、「アルファフライ」の特徴的なポイントである「ズーム エア ポッド」の生産過程で廃棄されてしまう部材を、3D印刷の工程で再利用するなど、貴重な素材の長所を最後まで無駄にしないためのこだわりが詰まっている。またミッドソールを、再生素材を利用していることをあえて見せるデザインにするなど、シューズ全体にサステナビリティ視点を散りばめた。

価格は3万8500円。10月17日から「ナイキ」アプリ、「NIKE.COM」及び一部の「ナイキ」販売店などで発売予定だ。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. エイベックス・エンタテインメント、ガールズアイドル発掘オーディション開催決定!

    Pop’n’Roll
  2. 【今すぐ助けるからね!】倒れたぬいぐるみを起こしたい犬の『ゆるゆる救出劇』が、かわいすぎ♡

    PECO
  3. アリアナさくら、<ATSUSHI NAKASHIMA SUPRING SUMMER2022>日本人史上最年少トップバッターでランウェイ登場!

    Pop’n’Roll
  4. 【ジョイントマットの敷き方】自宅の文房具で簡単DIY!真冬でも床が温かくて快適

    特選街web
  5. ANZEN漫才・あらぽんの妻、看護師の対応に感激「泣いてしまうところだった」

    Ameba News
  6. 電車とバスと足で行くひろしま山日記 第5回 経小屋山(廿日市市)

    ひろしまリード
  7. やしろ優、出産前に整理した部屋を公開「好きな物ばっか置いてらんねー」

    Ameba News
  8. キャンプへ行きたがるのに後片付けをしようとしない夫。我慢の限界が近づくママにできることとは?

    ママスタセレクト
  9. エジプト神話などの海外の神様も日本の空に現れるって本当?【空の奇跡を写す はじめての神写】

    ラブすぽ
  10. 100均おもちゃを「大人のままごとおもちゃ」に 本気遊びで変貌

    おたくま経済新聞