Yahoo! JAPAN

上越地域振興局 個人情報記載の書類を誤送付

上越妙高タウン情報

新潟県は4日(月)、上越地域振興局 農林振興部で、個人情報が記載された書類を誤って別の人に送付する事案が発生したと発表しました。

県によりますと、誤って送付した書類は「令和4年度新潟県産材の家づくり支援事業」の補助金交付予定者通知書です。4日に書類を受け取った建設会社から連絡があり、誤送付が判明しました。通知書には建築主の住所、氏名、電話番号、補助金申請予定額、建築会社の社名、代表者名などが記載されていました。

上越地域振興局では誤って書類が届いた方に謝罪し書類を回収。本来送るべきだった方に経緯を説明し、謝罪するということです。また再発防止策として、複数人でのチェックを徹底するとしています。

 

【関連記事】

おすすめの記事