Yahoo! JAPAN

新議長に市川市議を選出 副議長は赤堀市議 伊賀市議会

伊賀タウン情報YOU

選出された市川新議長(左)と赤堀新副議長

 伊賀市議会(定数22)の臨時会は4月14日、正副議長選挙を実施し、投票で3期目の市川岳人市議(38)=自民絆=が新議長に選出された。申し合わせによる任期は1年間。

 議長選には市川市議と4期目の上田宗久市議(73)=明政クラブ=が立候補した。投票の結果は市川市議が16票、上田市議が4票で、2票は白票だった。

 所信表明会で、市川市議は新型コロナ対応や市長と市議の同日選に向けた議論開始、デジタルトランスフォーメーション(DX)、情報通信技術(ICT)の推進、予算・決算審査の充実と意思決定のスピード化を挙げ、「ニューノーマルの議会対応としてコロナ禍を契機にしっかり変えていく」などと支持を訴えた。

 副議長には立候補していた赤堀久実市議(51)=公明党、3期目=が指名推選で選出された。

 他の主な役職は次の通り。◎は委員長、〇は副委員長

【総務常任委】
◎中谷一彦議員 〇北森徹議員

【教育民生常任委】
◎福岡正康議員 〇桃井弘子議員

【産業建設常任委】
◎近森正利議員 〇宮崎栄樹議員

【議会運営委】
◎中岡久徳議員 〇西口和成議員

【監査委員】
川上善幸議員

The post 新議長に市川市議を選出 副議長は赤堀市議 伊賀市議会 first appeared on 【伊賀タウン情報 YOU】.

【関連記事】

おすすめの記事