Yahoo! JAPAN

ふわふわなめらかな口当たり!白だしで作る『だし巻き卵』のレシピ

オリーブオイルをひとまわし

ふわふわなめらかな口当たり!白だしで作る『だし巻き卵』のレシピ

今回は白だしで作るだし巻き卵の作り方を紹介しよう。必要な調味料は白だしのみなので、家でも簡単に作ることができるだろう。シンプルな味付けながら旨みがぎゅっと詰まっていて、上品な味わいになっている。おつまみにもお弁当のおかずにもおすすめだ。ふんわりと口溶けがよく、なめらかに仕上がるポイントがあるのでぜひ覚えて欲しい。

材料

2人前

卵 3個
白だし 大さじ1
水 大さじ2
サラダ油 小さじ2
大根 1.2cm
大葉 1枚

作り方

Step.1 卵液を作る

容器に卵を割り溶く。白だしと水を加え、さらにしっかり混ぜる。卵液を茶こしなどでこす。茶こしでこすことで、なめらかに仕上がる。

Step.2 焼く

中火に熱した卵焼き器にサラダ油を入れ、キッチンペーパーでしっかりと馴染ませる。卵液の1/4を流し入れる。半熟になったら奥から手前に向かって巻き、また奥に移動させる。キッチンペーパーで油を馴染ませ、同様のことを行う。2回目からは、卵焼きの下にも卵液が行き渡るように、巻く前に一度持ち上げる。

Step.3 休ませる

焼けたら、形を整えるために、ラップの上において卵焼きを包む。さらに巻きすで包み、3箇所輪ゴムで止めて10分程度おく。

Step.4

粗熱が取れたらお好みの大きさに切り、皿に盛る。大根はおろして、大葉とともに添える。食べる前に、お好みでしょうゆをかける。

投稿者:管理栄養士 黒木祐梨絵
監修者:管理栄養士 渡邉里英

【関連記事】

おすすめの記事