Yahoo! JAPAN

野生児童を主宰する有田あんの一人芝居『サワートラベル』上演決定 新5000円札の顔・津田梅子をモチーフとしたSFファンタジーアドベンチャー

SPICE

『サワートラベル』

劇団鹿殺しに所属し、野生児童を主宰する俳優・有田あんが、単独公演『サワートラベル』を上演する。

本公演は、脚本・演出に劇団SNATCHの渡辺カズキを招き、新5000円札の顔・津田梅子をモチーフとした、歌ありダンスありのSFファンタジーアドベンチャー作品となる。ステージカフェ下北沢亭にて、2021年12月22日(水)〜25日(土)までの4日間上演される。

野生児童は、ジャンルを飛び越えて、最も気になる表現者とテーマを掛け合わせ、他にはない組み合わせ、表現を追及している。モットーは「やりたいことを、真摯に実現」。

【関連記事】

おすすめの記事