Yahoo! JAPAN

26時のマスカレイド[<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>密着レポート]かけがえのない仲間とエモーショナルな空間を作り上げたメモリアルライブ「ニジマスのいいところを凝縮したセトリにさせていただきました」

Pop’n’Roll

26時のマスカレイド[<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>密着レポート]かけがえのない仲間とエモーショナルな空間を作り上げたメモリアルライブ「ニジマスのいいところを凝縮したセトリにさせていただきました」

26時のマスカレイドが、6月9日(水)にヒューリックホール東京にて<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>を開催した。江嶋の誕生日当日である5月4日(日)に開催予定であった<江嶋綾恵梨生誕祭>は、当初、3月中旬から持病の療養のため休養していた江嶋が復帰する大きな意味を持ったライブであった。しかし、コロナ禍の影響で延期に。約1ヵ月のインターバルを経て実施されたこの6月9日の公演は、江嶋綾恵梨生誕祭とFC3周年記念祭を合わせたスペシャルな形でファンに届けられた。

今回、Pop’n’Roll編集部は、同公演の密着取材を敢行。メンバー同士の信頼の強さが伝わる和やかなリハーサルをはじめ、“歌詞重視”の江嶋が考案したセットリストやソロコーナー、生誕委員からのサプライズなどがあった生誕祭、ソロ曲を披露した中村果蓮のコーナー、重大発表など、江嶋を中心にメンバー5人がさまざまな表情を見せた<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>の一部始終をお伝えしよう。

■リハーサル 5人が醸し出した穏やかな雰囲気

リハーサルは、タイムテーブル通り15時からスタート。メンバーは音合わせや楽曲の繋ぎ部分の確認を進めていく。

この日はイヤモニを使用してのパフォーマンスとなるため、音の聴こえ方やハモリの部分を入念にチェック。ニジマスのライブでは、観客の心を魅了する圧巻の歌唱が見どころとなっているが、この日も最高のステージを作り上げるため、繊細に調整を重ねっていった。

動きの確認をする合間には、“ここはどうする?”、“こうしよう!”とさまざまな意見を交換していくメンバー。真剣なリハーサルではあるが、5人が醸し出す穏やかな雰囲気からは、5人の良好な関係をうかがうことができた。

生誕祭の醍醐味であるソロ企画のリハーサルでは、メンバーが客席の最前列に座ってにこやかに鑑賞。4人は客席で見守りながら、歌詞を口ずさんだり、振り付けを真似てみたりと楽しむ。

続けて、この日サプライズで披露する中村果蓮のソロ曲「恋をしてみてもいいですか?」の確認へ。昨年6月に新メンバーとして迎え入れた末っ子が、1人でステージに立つ姿を観たお姉さん4人は感動の表情を浮かべ、中でも森は涙を流すほど心打たれている様子であった。

江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
26時のマスカレイド<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
26時のマスカレイド<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
中村果蓮(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)

■リハーサル後のメンバーインタビュー リーダーのありがたさを感じました!(森みはる)

――江嶋さんの生誕祭ということで、メンバーのみなさんには江嶋さんへの想いを聞きたいと思っていて。江嶋さんが休養された時のことを教えてください。

来栖りん:
ライブのMCとか、えじ(江嶋綾恵梨)が今までやってくれていたことをほかのメンバーでやろうとしたのですが、4人じゃ回らなかったんです……。それなりに4人でカバーして頑張っていたけど、いざこうやって戻ってきてくれるとホントにありがたみというか、えじがどれほどニジマスを支えてくれているかっていうことが痛いほどわかりました。

――失ってから気づく大切さですね。

来栖りん:
そう!(笑) 失ってから気づく、えじの大切さでした。

来栖りん(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)

――吉井さんはいかがですか? パフォーマンス中は江嶋さんとハモることが多いと思いますが。

吉井美優:
4人でライブしていた時とかは聴こえてくるはずの声がないっていうのを実感するたびに悲しくて。なぜか「アイスティーラブ」で泣きそうになったこともあって(笑)。えじと歌っていることが多いから、えじの歌声が恋しくなりました(笑)。

森みはる:
笑いでまとめるな! 語彙力でいけ!(笑)

――なんで泣きそうになったのかは自分ではわからない?

吉井美優:
うーん、えじっているだけで安心するんですよ。笑ってくれるその笑顔で全部の悩みが消えるくらい。安心感がすごいんです。そんな感じです!(笑)

――森さんは?

森みはる:
私はえじがいなかった間、最年長としてやっぱりしっかりしなきゃっていう部分はあったので、頑張って年下をまとめてたんですけど、誰も私にはついて来なくて(笑)。

来栖りん:
ついていったよー!(笑)

森みはる:
いやいや、私は年下に舐められているから(笑)、えじの人望はすごいなって。もうちょっとえじを見習ってしっかりとしていきたいと思ったし、まとめることの大変さがわかりました。まぁ、まとめられてはなかったんだけど(笑)。あと、リーダーがさらっとこなしていることがたくさんあって、ホントに(リーダーに)適任だったんだなって。リーダーのありがたさを感じました!

江嶋綾恵梨:
大丈夫? それホントに思ってる?(笑)

森みはる:
本当に思ってるよ〜! いや、ホントにひどかったよ、みんな!(笑)

来栖りん:
え、そんなことある!?(笑)

森みはる:
そんなことあるよ……自覚なしだから困っちゃう!(笑) “私がリーダーだよ!”って言ってるのに全然ダメでした。

来栖りん:
それはぱるちゃん(森みはる)がネタに走ってるから!(笑)

森みはる:
走ってない、走ってない!(笑) そう思われないように、私も頑張りたいなって。結果、1番言いたいことは……えじが好き。

吉井美優:
おい! 語彙力!(笑)

吉井美優(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
森みはる(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)

――(笑)。最後になりましたが、中村さんはどんなことを感じましたか?

中村果蓮:
ライブとかもえじちゃんの(歌の)パートが多いからこそ、えじちゃんのパートをみんなで分担して、自分が歌っていてもめちゃめちゃ違和感がありましたし。みんながカバーして歌った時も上手やけど、やっぱりえじちゃんじゃないとなんか違うなって。あと、集合場所とかもいつも“何時何分にここに集合!”って(江嶋が)言ってくれるけど、それがなくて(笑)。

森みはる:
あ、それを忘れてたわ(笑)。反省!

中村果蓮:
だから、“あれ、今日はどこやろ!?”って初めて行くところは全部自分で地図を調べました(笑)。そういう当たり前やと思ってたことがいっぱいあって、えじちゃんがいないと活動できひんなって思いました。

――今回は中村さんもソロ曲をサプライズ初披露するんですよね?

中村果蓮:
そうです。ドキドキです。タイトルは「恋をしてみてもいいですか?」なんですけど、作詞にも携わって曲を作ってもらいました。でも、ダンスと曲がけっこうギリギリにできて……さっきのリハーサルでも歌詞を飛ばしてしまったので、本番はホンマに頑張ります!

中村果蓮(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
26時のマスカレイド<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
26時のマスカレイド<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
26時のマスカレイド<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)

■ライブ これからもついてきてください!(江嶋綾恵梨)

SEに合わせて5人がステージに姿を表すと、記念すべき<江嶋綾恵梨生誕祭>の開幕を飾るのは、この日の主役である江嶋が作詞を手掛けた「七色のツボミ」。虹色に輝くライティングを背負いながら、ファンだけではなくメンバーも待ち望んでいたステージ上で5人は美しく咲き誇っていく。

“いくよ!”と、ポップなメロディとは裏腹にニジマスの結成日“October 30th よく晴れた日に虹色の夢を見た”というフレーズが歌詞に入っているエモーショナルナンバー「COLORS」へ。例年どおりであれば、梅雨入りでジメジメしてしまう時期だが、この日は気温が30℃近くにおよぶ快晴の天気に。“よく晴れた日”にピッタリなとびきりの笑顔を届けていった。

この日最初のMCでは、メンバーが“えじ、お誕生日おめでとうー!”と江嶋を祝福。観客も盛大な拍手を送った。江嶋は“ホントは中止になっちゃうんじゃないかなって不安だったんですけど、こうして1ヵ月遅れでもやれてすごく嬉しいなって思います”と本音を打ち明けるとともに、“今日、楽屋にファンの方からのメッセージが貼ってあったじゃん。「10周年にちなんで10個のサプライズを用意しました」って書いてあって。いろいろありすぎて、どれから10なんだろうって(笑)。だから、答えは教えてほしいんですけど、10個すべて見つけていきたいと思います!”と力強く宣言。

26時のマスカレイド<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)

事務所の先輩であるSILENT SIREN・すぅが作詞を手掛けた「エンジェルナンバー」でライブを再開。ニジマスの生誕祭は、主役であるメンバーがセットリストを決めるのが特徴の1つ。アニバーサリーブック『memorial.』のインタビューでも好きな楽曲トップ3で名前を挙げていた「COLORS」「エンジェルナンバー」、そして何度も何度も歌詞を書き直して完成させた「七色のツボミ」という選曲は<江嶋綾恵梨生誕祭>ならでは。そんなオリジナリティ溢れるセットリストで前半から会場の温度をグイグイと押し上げていった。

その後は、“歌詞”をポイントとした片想いナンバー「ゼンキンセン」、ニジマス初主演ドラマ『君の名前を好きって書いた』の主題歌「二人だけの初めてをもっと」を届ける。高い歌唱力を誇る江嶋、吉井を中心に感情を込めながら丁寧に歌い上げた。

2回目のMCでは、森が“今日はえじセトリ、えじセレクト衣装ですからね”と江嶋に話を振り、江嶋は“「君青」(君は青のままで)衣装がめっちゃ好きで! ファンの人も「天使や……」って反応してくださるし、あとお花が好きだから(メンバー)みんなに花冠をしてほしかった”と衣装についての想いを明かした。

進行役であった来栖が“今日はえじまみれのライブとなっております”とMCを進めていくも、“今、江嶋さんすごいびっくりしてました。段取り違いです”(森)とちょっとしたハプニングも。すかさず、森が“今から江嶋さんは準備に入ります(笑)”とカバーし、“あのまま、えじを放置するところだった(笑)”と笑顔を見せる来栖。アドリブの利いたこのやり取りは、ニジマスメンバーのよい関係性が垣間見れる瞬間であった。

来栖りん(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
吉井美優(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
森みはる(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)

落ち着いた色合いではあるものの胸元のドライフラワーが華やかなドレスを身に纏い、ステージに再び登場する江嶋。その美しさは吉井が“結婚したい”と漏らすほどであった。

“次歌う曲は私のソロ曲になるんですけど、リリィ、さよなら。さんと一緒に曲を作らせていただきました。歌詞は10年のいろんなことだったりとか、アニバーサリーソングっぽくなってます。アニバーサリーブック『memorial.』を読んで来た方はそこに書いてあったとは思うんですけど、川のせせらぎというか森の中にいる感じでのんびり聴いていただけたらと思います”と楽曲の説明をしつつ、“それでは聴いてください、「10年分のフォトグラフ」”と1年前から温めていたメモリアルなソロ曲「10年分のフォトグラフ」を歌唱。ジャズの要素を盛り込んだしなやかなダンスを披露した。本来であれば、昨年の生誕祭で披露するはずであったこの曲は、時を経ても色褪せることはないネガフィルムのように綺麗な想い出をステージに映し出しながら、聴き手の心をガシっと掴んで離さない力を放っていた。

歌い終わった江嶋に対し、この日1番の大きな拍手が起こる。歓声を出せない中でもファンからの想いがひしひしと伝わる心温まる場面であった。江嶋が“『memorial.』というアニバーサリーブックのタイトルは、実はこの歌詞から取ったんですけど。私はそういう伏線回収が大好きなので、ここでやっとお披露目できてすごく嬉しかったです”と感想を語ると、メンバーが「Happy Birthday to You」を歌いながら登場。

江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)

ここからは生誕祭恒例のMCへ。生誕委員が準備したケーキ、アルバム、初期衣装を着たぬいぐるみに加え、事務所が用意した等身大の花束が贈られた。“たくさん用意してくださいましたが、これだけではございません!”と森がアナウンスすると、江嶋がニジマス加入前の福岡時代に作詞した初ソロオリジナル曲「DIARY」をBGMに、これまでのニジマスストーリーを凝縮したサプライズムービーを上映。これには江嶋も“ソロの時代の楽曲流すのはやばい!(笑)”と驚いた様子を見せた。

また、映像では、江嶋とプライベートでも交流があるSILENT SIRENのあいにゃん(山内あいな)、リリィ、さよなら。からのビデオレターに加え、江嶋の母からの直筆の手紙が映し出され、その手紙を来栖が代読。“ママは何より綾恵梨の笑顔が大好きです”と母の優しさ、そして愛情が込もったサプライズに江嶋は思わず涙。さらに、江嶋だけではなく、“感動しちゃったよね”と、森と来栖も目に涙を浮かべていた。

“母も言っていたんですけど(活動を)休止するということで、みなさんにもたくさん心配をおかけしてしまいまして。ホントにあの時はどうしようと思っていたんですけど、休んでいる間もTwitterだったり、インスタだったりで(ファンが)心配してくれていて、少しずつ前向きになれました。私にとっては、メンバーに4人で活動してもらうっていう選択が1番心苦しくて。4人に負担をかけてしまうし、大事なお仕事もたくさんある時期だったので大丈夫かなといろいろ思っていたんですけど、やっぱり大好きなメンバーが頑張っている姿を見てると、早く治して戻らなきゃなと、私も治療を頑張ることができました。こうして5人でステージに立てたこともですし、5人で歌って踊れることが当たり前じゃないんだなと今回のことですごく感じました”と休養期間を振り返り、胸の内に抱いていた想いを明かしつつ、“上半期は活動できなくて悔しかったこともたくさんあったんですけど、下半期は、今月からニジマスがどんどん先陣を切ってアイドル界を盛り上げていけると確信しているので、これからもついてきてください! ありがとうございます!”と、未来への決意をコメント。屈託のない“えじスマイル”で微笑みつつ、感謝の気持ちを伝えた。

26時のマスカレイド<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
26時のマスカレイド<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)

オフィシャルファンクラブ『26時会』の3周年を祝う<FC3周年記念祭>のパートへとライブを進め、森が“今日はファンクラブの3周年のお祝いでもありますので、ここからは一旦切り替えて、ファンクラブのお祝いをしていきましょう!”と高らかに宣言。

ステージに中村が1人で姿を現し、やや緊張した面持ちで“果蓮が入って約1年となるということで、ソロ曲を歌わせていただきたいと思います。この曲は自分も一緒に作詞に参加させていただいて作った曲なので、ちゃんと聴いてもらえたら嬉しいです”と自身初のソロ曲「恋をしてみてもいいですか?」を初披露。衣装は、差し色にスカイブルーを取り入れた純白ワンピース。膝丈のスカートをなびかせ、花火をテーマにしたピュアなサマーソングをキュートにアクト。楽曲、歌声、ダンス、衣装に可愛いらしさを詰め込んだステージは、聴覚だけでなく視覚からも胸をキュンと高鳴らせた。

客席からの拍手が響く中、歌い終わった中村にすぐさま“頑張ったねー!”と笑顔で駆け寄る4人。中村がニジマスの末っ子としてどれだけメンバーから愛されているのかを象徴する一幕であった。そして、今まで披露したことがなかったという「妄想シンドローム」も初パフォーマンス。アッパーな盛り上げ曲でファンクラブ3周年のお祝いに華を添えた。

中村果蓮(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
中村果蓮(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)

<江嶋綾恵梨生誕祭>に戻り、セトリを考案した江嶋が“今日に相応しいんじゃないですか?”と語り、この5人体制の始まりの曲「君は青のままで」をドロップ。新体制をお披露目した2020年7月19日から約1年での成長を見せつけるかのようなのびのびとしたステージングが頼もしい。歌唱力やパフォーマンス面のスキルアップだけではなく、5人の絆を感じさせるメンバー同士のアイコンタクトもまた観ている者の心を踊らせる。その高揚感を象徴するかのように、客席ではこの曲にぴったりな鮮やかなブルーのサイリウムが揺れ動いていた。

“ラストの曲です、盛り上がっていきましょう!”と江嶋が煽り、「アイスティーラブ」へ。“I still love”、“I steal love”と“アイスティーラブ”をかけた遊び心のある歌詞に王道アイドル感漂うポップなメロディが印象的なナンバーだ。ここまで歌詞重視の聴かせる楽曲が多かったが、可愛い姿で魅せることも忘れていないのもアイドル好きな江嶋綾恵梨らしい。“ウィンクのラブコール 瞳の弓矢で射止めちゃうわ”というフレーズを体現するように、ファンのハートを射抜く。とびきりキュートなパフォーマンスを届け、メンバーはステージを後にした。

江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
26時のマスカレイド<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)

アンコールは、2019年の生誕祭ではオープニングナンバーを飾った「心から...」。“ありきたりな想いを伝えるよ 言葉じゃたりないから歌うよ”“真っ直ぐ届けばいいな 君に会えてよかった”とストレートな歌詞が胸を打つ。曲中には、吉井と江嶋がアイコンタクトを交わし、2人のはにかむ笑顔が眩しい。

江嶋が“アンコールありがとうございます!”と口を開き、続けて“この生誕Tシャツの装飾も生誕委員さんがやってくださったということで、ホントにありがとうございます!”とアンコールのステージを彩る衣装にも感謝の気持ちを述べた。

“私的にこの曲が1番最後に相応しいんじゃないかなって思って選ばせていただいたので、最後は一緒に笑顔で終われたらいいなって思っております”と、歌い出しから5人のアカペラが美しい「アイリス」を歌い上げる。“歌と真剣に向き合う”ことを大切にしている江嶋が、“グループとして生歌に対してもやっと認めてもらえた気がする”と語っていた同曲だが、リーダーである江嶋の休養期間を経たこの日の5人が届けるこのナンバーは、江嶋自身の想いだけではなく、より強固な5人のニジマスとしての想いが凝縮しているようであった。“ありったけ”の愛をこの歌に乗せて届け、ライブを締めくくった。

また、最後には“重大発表”として6月23日(水)、7月28日(水)に2ヵ月連続で配信リリースすること、その第1弾は「ダンデライオンに恋を」であることに加え、今秋にはミニアルバムCDを発売することを発表。可憐だが力強さも感じさせる“たんぽぽ(ダンデライオン)”をモチーフにデザインされた衣装の新ビジュアルも公開した。

ライブ中、リーダー・江嶋綾恵梨が“ニジマスがどんどん先陣を切ってアイドル界を盛り上げていけると語ったように明るい未来を確信させてくれる26時のマスカレイドであるが、今回の江嶋綾恵梨の休養に限らず、これまでの道のりは決して順風満帆ではない。ただ、数多くの逆境を乗り越えることで、彼女たちは強くなってきたのは確かであろう。

新曲「ダンデライオンに恋を」のテーマにもなっている黄色く小さな太陽のようなたんぽぽの花のように、これからの江嶋綾恵梨が、そして26時のマスカレイドの5人が、明るくポジティブな活動を展開してくれるに違いない。

26時のマスカレイド<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
26時のマスカレイド<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)
26時のマスカレイド<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)

<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>

2021年6月9日(水)
ヒューリックホール東京

SE
M01 七色のツボミ
M02 COLORS
MC
M03 エンジェルナンバー
M04 ゼンキンセン
M05 二人だけの初めてをもっと
MC
M06 10年分のフォトグラフ
MC(バースデーセレモニー〜FC周年トーク)
M07 恋をしてみてもいいですか?
M08 妄想シンドローム
M09 君は青のままで
M10 アイスティーラブ
アンコール
M11 心から...
MC
M12 アイリス

■終演後の江嶋綾恵梨インタビュー 25歳は江嶋“クリエイティブ”綾恵梨をテーマに頑張っていきたい

――今年の生誕を終えましたが、1番抱いた感情は?

江嶋綾恵梨:
“ファンの人は偉大”だなって思いました。あと、生誕委員さんがアイドル10周年にかけてサプライズ10個とかを考えてくれていて、粋な計らいが多すぎて。私、あんまりライブとかで泣いたりしたくないんですけど、感動して泣きました、さすがに。いやぁ、涙もろくなったのかな(笑)。

――涙腺を刺激したのはどのサプライズでしたか?

江嶋綾恵梨:
おかんの手紙はダメよ! なんかおもちのシール貼ってあるし(笑)。このおもちのシールは、お母さんからよくひな祭りとかクリスマスとかのイベントがある時に音が鳴るメッセージカードが届くんですけど、その時にも貼ってあって。それで“うわ、おかんやん!”ってすぐに気づいたんですけど、ダメでしたね。(涙腺が)やられました。

――生誕委員さんはしてやったりですね(笑)。

江嶋綾恵梨:
やられたったりですね(笑)。

――10個のサプライズはわかりましたか?

江嶋綾恵梨:
頑張って数えてるけど、もう思い当たる節がありすぎて、何が10個かわからないから後で誰かに教えてもらうことにします(笑)。スタンドフラワーもすごいし、あとは初期衣装を着たシェリーメイちゃんもそうだし、アクキー(アクリルキーホルダー)も。アンコールで着た生誕Tシャツもメンバー全員の分をアレンジしてくれて、私の分だけじゃなくて全員の分を用意してくれているっていうのが江嶋推しだなって。素敵だなって、素晴らしいなって思いました。

――生誕祭といえばソロコーナーですが、まずは衣装のドレスについて教えてください。

江嶋綾恵梨:
私、ドライフラワーが好きで、色も私服でよく着るような淡いベージュが好きだから、今回ももっち(宮本美優)に作ってもらったんですけど、まず“ドライフラワーっぽいドレスって作れるもん?”って聞きました。それで、出来上がりを見たら、もう“これこれこれこれぇ〜!”って(笑)。“もっち、すごいよ……”ってなりました(笑)。

――どストライクな好みの衣装に仕上がっていたんですね(笑)。

江嶋綾恵梨:
ソロ衣装ってやっぱり嬉しい。

――でも、着るのは1回きりなんですよね?

江嶋綾恵梨:
さぁ、どうでしょう(笑)。1回なのはもったいないですよね。

江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)

――そして、ソロ曲は自身で作詞をした「10年分のフォトグラフ」。1年越しの披露となりましたが、ステージでパフォーマンスできていかがでしたか?

江嶋綾恵梨:
めっちゃ泣いてくれてるお客さんもいて、“どうしよう……泣かせてしまった!”って思ってました(笑)。でも、自分で歌っててもいろいろと思い出しましたね。歌詞を書いた時のことだったり、(曲を)作った時のことを思い出したり……。多摩川の河川敷で歌詞を書いたから、目の前に多摩川が見えましたね(笑)。(歌詞を書いた日は)春のすごくいい天気だったから、その情景をそのまま思い出しました。ファンの人も特典会で“めっちゃよかった!”、“いつ音源配信するの?”って喜んでくれて、SNSにも1番だけアップすることにしました。

江嶋綾恵梨:
あと、10thアニバーサリーブックのタイトル『memorial.』は、ここの歌詞から取ったんですよ。やっと言えた(笑)。いろいろ順番が逆になったりして、もはや何が最初なのかは覚えてないんだけど(笑)、伏線回収をできたし。『memorial.』のインタビューで“好きな曲なんですか?”って質問に答えたじゃないですか。それも全部やりました!(笑) だから、事前に“アニバーサリーブック持ってる方は読み返してから来てね”ってツイートしたんです。

――気がつきましたよ!

江嶋綾恵梨:
ありがとうございます!(笑) 今回のセトリのテーマは、“虹虹セトリ”で。「七色のツボミ」から始まり「アイリス」で終わるっていう綺麗な形にしました。ニジマスのいいところを、エモいところだけを凝縮したセトリにさせていただきました。

――今回、<FC3周年記念祭>も兼ねていましたが、当初は5月4日に休養から復帰して<江嶋綾恵梨生誕祭>の予定だったじゃないですか。だいぶ変更があったんですか?

江嶋綾恵梨:
いや、途中に「恋をしてみてもいいですか?」「妄想シンドローム」の2曲を追加しただけで全体の流れはそのままです。復帰の1発目は「七色のツボミ」がいいなって思っていたし、1曲目で倒れたところから始まるの“めっちゃいい!”って思って。1人で曲を流しながら曲の繋ぎとかを考えていて、やっぱり1曲目は「七色のツボミ」だなと。自分で作詞した曲を2曲も歌えるのは嬉しかったな〜。

――もうめちゃくちゃ江嶋さんのセトリでしたよね。

江嶋綾恵梨:
え、やっぱり? スタッフさんにも“江嶋さんのセトリでしたね〜”ってめっちゃ言われました(笑)。“みんなにもそういう認知かぁ。よかよか!”って思いつつ、伝わっていたから嬉しかったですね。

――圧倒的な歌詞重視セトリ!

江嶋綾恵梨:
そう!(笑) あと、(右腕を突き上げて)こうやって終わりたかったの! ワンピースみたいに(笑)。だから、最後は「アイリス」にしました。

――それでは、最後に今後の目標を教えてください。

江嶋綾恵梨:
アニバーサリーブックでもちょっと話したと思うんですけど、クリエイティブなことをたくさんしたくて。25歳は江嶋“クリエイティブ”綾恵梨をテーマに頑張っていきたいと思ってます! 楽しみ〜! あとは、25歳なのでニコニコな1年にしたいですね(笑)。

江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)<江嶋綾恵梨生誕祭&FC3周年記念祭>ヒューリックホール東京(2021年6月9日)

「ダンデライオンに恋を」
配信日:2021年6月23日(水)
作詞・作曲・編曲:クボナオキ

「ダンデライオンに恋を」ジャケット写真

【レギュラー情報】
ニッポン放送『Emotional Nights』毎週月曜日19時40分〜
FM FUJI『GIRLS♡GIRLS♡GIRLS =FULL BOOST=「フジマスカレイディオ」』 毎週月曜日20時〜
ニコニコ生放送『TOKYO IDOL 発掘中』毎月最終金曜日21時〜

<26時のマスカレイドスペシャルライブ〜ニジマスアドベンチャー〜>
6月27日(日)宮城・仙台PIT
7月4日(日)愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
7月10日(土)福岡・DRUM LOGOS
7月11日(日)大阪・Zepp Namba
7月17日(土)東京・豊洲PIT

【関連記事】

おすすめの記事