Yahoo! JAPAN

自慢の献立コンテスト 中学校給食のアイデア募集〈秦野市〉

タウンニュース

「中学校給食自慢の献立コンテスト」の募集が現在行われている。

中学校給食がより美味しく、楽しい給食となるよう献立を募集する同コンテスト。応募資格対象者は市内中学校在籍の生徒及び保護者、市内の生産者、市内の商業者。生徒・保護者からは家庭自慢の献立を、生産者からは生産者だけが知る野菜の特徴を生かした美味しい献立を、商業者からはお店等の人気メニューを給食用にアレンジした献立を募集する。応募期間は7月29日(金)まで。

献立作成の条件は、必ず加熱調理した料理であること、大量調理に適した料理であること、1食330円のうちの1品として成り立つ料理であること。生徒・保護者、生産者、商業者の各部門でそれぞれ市長賞1点と教育長賞数点が選定され、採用された献立は2023年1月から中学校給食の献立に順次取り入れられる予定。応募方法の詳細は市ホームページで確認を。

市学校教育課は「同コンテストで農家との顔の見える交流や地元商店街のPRにつなげ、市民総ぐるみで生徒が喜ぶ給食を作り上げていきたい」と話している。問い合わせは同課【電話】0463・86・6525へ。

【関連記事】

おすすめの記事