声優・江口拓也、精力スープで“ギンギンのギン”に - Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

声優・江口拓也、精力スープで“ギンギンのギン”に

ナリナリドットコム

声優の江口拓也が、3月9日に放送されたバラエティ番組「声優と夜あそび【月:安元洋貴×江口拓也】」(AbemaTV)に出演。精力がつく激ウマ中華で“ギンギンのギン”になった。    

番組はこの日、「NGワード食レポ」を実施。安元洋貴、江口拓也の片方が食レポ担当となり、片方が秘密で設定した“NGワード”を言わないようにレポートを行なう、というルールだ。

安元がレポートするのは「鳥の血のにこごりスープ」。滋養強壮効果の高いスープは、先週体調を崩した安元にピッタリだ。しかも安元は「この血を固めた系……大好きです!」とニッコリ笑い、食レポに臨む。江口は「さしずめ……俺はヴァンパイア」「あ、案外辛い!」「消えた」の3つを“NGワード”に設定。しかし安元は「口の中がポップ」「集まってくる感じしますよ」「臭みは……まったくない!」と見事に回避して食レポを完遂した。

一方の江口は「ヘビスープ」。卵スープの上に勢力増進の食材であり、肝機能を助けるといわれているヘビの肉をトッピングしたスープに、お酒をよく飲む江口は興味深々の様子。安元は江口の普段の様子から「もはや鳥」「はいはいはい」「今ほしい味」の3つを“NGワード”に設定。そんな江口は具材たっぷりのスープを味わって「……鳥!ヘビいないっすね。鳥のスープですねコレ」「オイスィーー!」「いまの季節ぴったりじゃないですか?」「体が芯まで温まる……ギンギンのギンです!」と味を表現した。

予想を外した安元は「ギンギンは除けてたんだよなぁ……」と悔しそうな表情を見せた。

【関連記事】

おすすめの記事