Yahoo! JAPAN

人気焼肉店の「衝撃肉グルメ」食べてみた!激うま“巨大マンガ肉・はみ出るカルビ・爆ねぎタン”♪

ウレぴあ総研

大阪焼肉・ホルモン ふたご「漫画界から”はみ出た”マンガ肉」

夏が終わり、ちょっと疲れが出てくる時期。人気焼肉店の面白い肉メニューを豪快に食べれば、きっとパワーがわいてくるはず!

今回は、現在、期間限定で提供されている2つの焼肉店の面白焼肉メニューをご紹介。

「大阪焼肉・ホルモン ふたご」の夏限定の「漫画界から”はみ出た”マンガ肉」と名物「はみ出るカルビ」の実食レポートと、「0秒レモンサワー® 仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭」の9月末までの「爆ねぎ豚たんカーペット」についてご紹介します。

「大阪焼肉・ホルモン ふたご」のマンガ肉&はみ出るカルビ

「大阪焼肉・ホルモン ふたご」が2021年9月1日(水)から夏限定の「夏の“はみ出る”フェスvol2」を開催中。

ふたごといえば、巨大なカルビを網からはみ出す「名物!!黒毛和牛のはみ出るカルビ」が有名ですが、今回のフェスでは、これ以外にもいろんなものがはみ出しちゃってるんです!

例えば、マンガの世界にしか存在しないと思われていたマンガ肉が、漫画界を“はみ出て”登場。ふたご史上最重量という500gのザブトンロースに骨が刺さった、見た目のインパクト大な新メニューです。

また、「器から“はみ出る“サーロイン丼」や「酸っぱさ“はみ出る”レモンサワー」、「辛さ“はみ出る”辛ラーメン」といったはみ出しメニューもぞくぞく。

早速、マンガ肉を実食しに行ってみました!

「漫画界から”はみ出た”マンガ肉」4950円(税込)を実食!

まず、出てきた瞬間、見た目のインパクトがスゴい! まさに漫画の中で見たアレが目の前に!! 特に骨がアートを感じます。

実は、骨は陶芸家さんが手がけた耐熱陶器の骨なんだそう。どおりでアートに見えたわけですね! ここまで作り込むとは、さすがです。

いよいよ実食。塊肉なので豪快で食べ応え抜群なのですが、赤身の肩ロースの中でも最も霜降りが多いといわれる「ザブトンロース」を贅沢に使っているので、適度に脂を感じ、上品なお味!

20分くらいかけてじっくり焼いていくので、中は低温調理されたような柔らかさです。

ガーリックバター、フライドガーリック、特製フルーツソース、ワサビソースの5種類のタレがついてくるので味変を楽しめ、最後まで飽きませんでした!

最初は「これ食べれるの?」と一抹の不安にとらわれていましたが、3人でシェアしていただき、意外とペロリと食べられました。

これで4950 円(税込)というのは安い気が…! 伺ったところ、当初はもっと高い価格設定にしようとしていたけれど「食べてもらわないと意味がない」という利益度外視価格で5000円以下にしたそうです。

「漫画界から”はみ出た”マンガ肉」考案のきっかけは?

この「漫画界から”はみ出た”マンガ肉」、どんなきっかけで思いついたのでしょうか? ふたごの広報担当者に伺いました!

「今夏、キャンペーンで『はみ出る』シリーズをいろいろ打ち出していますが、それらのメニュー開発は、日々お客様との距離が近く、声をダイレクトに聞けるストアマネージャー7名が集まって行っております。

ふたごらしい面白さ、夏らしい豪快なメニューを考えている中で、漫画に出てくる骨付き塊肉を焼肉店が本気でやったらどうなるかという発想から生まれました。

マンガ肉は“ふたご”史上最大重量の500gのザブトンロースを使って味にもこだわりつつ、5種類のタレで味変しながら最後まで美味しく食べられます」

「はみ出るカルビ」1848円(税込)も実食してみた!

ふたごの代名詞ともいわれるはみ出るカルビも、実食! 黒毛和牛のリブロースが鉄板からはみ出るサイズで、たっぷり約250g盛り付けられています。こちらも実食!

本当に網からはみ出る大きさで、こちらもマンガ肉に負けないインパクト! カルビと言っても1枚の中にいろいろな部位があり、全部で4種類あるのだそう。店員さんが部位ごとに説明しながら切り分けてくれます。

それぞれ、脂の乗り方や歯ごたえの違いが楽しめて、すごく美味しかったです。全体的に脂がのっていてタレとよく合う! ご飯やお酒とも相性抜群でした。

ちなみにタレと塩を選ぶことができ、今回は定番で人気のタレを用意してもらいました。

名物というだけあって、見た目のスゴさだけでなく、味もクオリティが高かったです。ちなみに予約限定なので、必ず予約を!

「はみ出るカルビ」を考案したきっかけ

はみ出るカルビを思いついたきっかけも伺いました!

「2010年五反田本店の創業当時は、普通サイズのカルビをお出ししていました。

双子の社長・副社長がせっかくご来店くださったお客様に、楽しんでもらったり、驚いてもらったりしたいと考え、普通のカルビを注文して出てきたものがロースターからはみ出る特大サイズだったらお客様がびっくりするのでは?という発想から生まれました。

当時は『黒毛和牛の上カルビ』というメニュー名で、出てきて初めて、はみ出るサイズにびっくり!という商品でしたが、大人気になり“ふたご”の名物として『黒毛和牛のはみ出るカルビ』という名前で生まれ変わりました」

双子の兄であり、社長である李純哲(リ スンチョル)さんと、弟であり、副社長である李純峯(リ スンボン)さんのお客様思いの気持ちから生まれた「サプライズ」だったのですね!

「大阪焼肉・ホルモン ふたご」店舗情報

大阪焼肉・ホルモン ふたご 新橋別館
住所/東京都港区新橋3-16-18
電話/03-5733-2514
営業時間/
平日 17:00~01:00(L.O.24:00)
土日祝 17:00~24:00(L.O.23:00)

ときわ亭の衝撃メニューは、ねぎが豚たんの上に……!

「0秒レモンサワー® 仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭」といえば、仙台の人気ホルモン焼肉店「ときわ亭」とGOSSO株式会社が広域エリアパートナー契約を結び、全国に向けてブランドプロデュース、運営、展開しているストレスフリーな焼肉エンターテイメント酒場。

国産豚の新鮮なホルモンを使った仙台ホルモンがいただけるほか、有名なのが、全テーブルに設置されたサワーサーバーから、自分で注ぐレモンサワー飲み放題「0秒レモンサワー」を楽しめるところ。

そして牛たんの上にレモンの輪切りがカーペットのようにぎっしり敷き詰められている「レモン牛たんカーペット」が人気メニューのひとつです。

そのカーペットシリーズ第二弾として2021年8月1日(日)から、渋谷店などの直営店限定で発売されたのが「爆ねぎ豚たんカーペット」869円(税込)。なんとねぎがぎっしりカーペット状に、豚たんの上に敷き詰められているんです!

メニュー開発のきっかけを広報担当者に伺いました!

「この『爆ねぎ豚たんカーペット』は、人気商品の『レモン牛たんカーペット』に続く、『カーペットシリーズ第二弾』として考案したメニューです。

SNS映えや人に紹介したい、話題になるような視点での商品開発は日頃から意識して取り組んでいます」

普通の豚たんと比べてどんな味わいがあるのでしょうか?

「まるまる1本分の長ネギを乗せて提供するので、見た目のインパクトはもちろん、さっぱりと召し上がっていただける商品です。

“焼きにくい”というデメリットもありますが、それをあえて行うことで会話が生まれるような仕掛けです。

また、牛たんより豚たんのほうがお客様にリーズナブルな価格で提供できるのもメリットの一つです」

みんなで美味しく食べるのにぴったりの一品というわけですね!

他にはこんなメニューもあるんです。

「“肉塊”レモン牛タン」1859円(税込)は、牛タンの中でも特に柔らかいたん元の塊にレモンを挟んだ極上の一品。

牛タン全体にレモンの風味が染み渡り、上質な脂がのったタンをさっぱり味わえます。

「レモン牛たんカーペット」1419円(税込)は、薄切りの牛たんにスライスレモンを敷き詰め、お肉に香りを移すことで、牛たんの旨みと爽やかなレモンの風味が同時に楽しめます。

「爆ネギ豚たんカーペット」は2021年9月末で提供が終了しますが、2021年10月1日からは「爆ネギ牛たんカーペット」を発売! こちらも同じく直営店のみの販売となるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

「0秒レモンサワー® 仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭」店舗情報

0秒レモンサワー® 仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭渋谷店
住所/東京都渋谷区道玄坂1-5-5 藤木ビル 2F
電話/050-5811-5672
営業時間/緊急事態宣言発令に伴い、営業時間変更中。
2021/6/21(月)~9/30(木) 12:00~23:00
(フードL.O 22:00/ドリンクL.O 22:30)
※予告なく変更・休業となる場合あり。来店時は事前に店舗へ要確認。

※通常は17:00~24:00(フードL.O.23:00/ドリンクL.O.23:30)

*

今回は面白い焼肉店のメニューをご紹介しました!

どれも面白い上に美味しくて目が離せません! ぜひ食べに行ってみましょう。

(うまい肉/今村 梓)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 山本美月がウェディングドレス姿を披露 1000件を超える祝福の声

    おたくま経済新聞
  2. 飯窪春菜、菅原りこ、出演舞台<一瞬の風になれ>開幕! 【コメントあり】

    Pop’n’Roll
  3. 没入感爆上げ! BRAVIA XRと接続して立体音響を楽しめるソニーのワイヤレスネックバンドスピーカー「SRS-NS7」

    価格.comマガジン
  4. 全長は何めぇトル? 小屋の中の「なが~~~いヤギ」に思わずクスリ

    Jタウンネット
  5. 14年間で1万回以上ブログを更新!LiLiCoに聞く、ハッピーなブログ活用術「嫌なこと、暗いことは書かない」

    Ameba News
  6. 「ね、眠ってないよ!」起きていたいけれど、体はゆらゆら〜…。子ネコの頑張る姿がたまらない(*´Д`)

    PECO
  7. IVVY、現メンバーの集大成となるアルバム『PIE5E』のジャケット写真&収録内容を公開

    SPICE
  8. 『SUPER RICH』金がない!江口のりこ、赤楚衛二・町田啓太に宣言した“ケリつける”とは

    ドワンゴジェイピー news
  9. 「炭火焼 うなぎ 金字塔」新潟市・北越高校向かいにオープン!国産ウナギを炭火焼きのうな重で

    Komachi Web
  10. ピンク色の肉球。性格はおっとりで神経質は本当?【マンチカンのぷーちゃん】

    ねこのきもちWEB MAGAZINE