Yahoo! JAPAN

相葉雅紀と浮所飛貴の勘が冴え、初回からパーフェクトグラデーションを達成!

フジテレビュー!!

相葉雅紀さん率いる“魂チーム”が、新章でも抜群のチームワークを発揮しました。

4月28日(木)の『VS魂 グラデーション』は、新章の開幕にふさわしい豪華ゲストを迎え、2時間スペシャルを放送しました。

『VS魂 グラデーション』は、キャプテンの相葉雅紀さん、キャプテン補佐の風間俊介さん、佐藤勝利さん(Sexy Zone)、藤井流星さん(ジャニーズWEST)、岸優太さん(King&Prince)、浮所飛貴さん(美 少年/ジャニーズJr.)の6名が、世の中にあるさまざまなモノを正しい順番に並べ替える=“グラデーションする”新感覚のゲームバトルバラエティ。

今回は対戦ゲストとして、窪田正孝さん、本田翼さん、浜野謙太さん、山口紗弥加さん、八嶋智人さんの“「劇場版ラジエーションハウス」チーム”と、女子団体パシュートの髙木菜那さん・髙木美帆さん姉妹、佐藤綾乃さんに、ファーストサマーウイカさん、池田美優さんが加わった“チームパシュート率いる最強女子軍団”が登場しました。

魂チーム 新章でも抜群のチームワークを発揮

魂チームへの最初の問題は「人気ハンバーグ値段グラデーション」。ジョナサン、たいめいけん、ガスト、焼肉うしごろ、ロイヤルホスト、びっくりドンキーという、ファミリーレストランから高級焼肉店までのハンバーグ6品を、金額の高いほうから“グラデーション”していくというものです。

Mr.グラデーションこと飯尾和樹さんが「出でよ!センタールーム」と合図を出すと、天井から巨大なボックスのようなセット(センタールーム)が降下。

Mr.グラデーションこと飯尾和樹さんが番組を進行

ルーレットで決められた順に1人ずつセンタールームへと入り、ハンバーグ6品のカードの中から自信のある答えを選択。

そして、1位から6位まで6つに仕切られたグラデーションBOXの、自分が決めた答えに入らなければいけません。

センタールームは外の音声が遮断され、“天の声”しか聞こえないので、メンバーとの相談は不可能となります。

ルーレットにより、岸さん、風間さん、藤井さん、佐藤さん、浮所さん、相葉さんの順で答えることに。そして、最終メンバーには順番を一つだけ入れ替えることができる「グラデーションチェンジ」の権利が与えられます。

トップバッターの岸さんは「よく行っている店」としてガストを選択し、一番低価格予想の6番のBOXへ。

2番手の風間さんは「チェーン店が好きで、企業努力が好きなので、ファミレスの中から選んでいきたい」とロイヤルホストを選択し、3番のBOXへ。

続いて、藤井さんは「トッピングに何もないから(低価格なのでは)」とびっくりドンキーを選んで5番へ。佐藤さんは「これはもう1位だろうっていうやつ」と、見るからに高級そうな焼肉うしごろを選んで1番へと入りました。

しかし、5番手の浮所さんは「勝利くんは焼肉うしごろを1位と予想したけど、たいめいけんのハンバーグと比べるとシンプルだから、実は2位じゃないのかな。なので、僕がたいめいけんを2位にして、あとは最後の相葉くんに1位と2位の交換を任せようかなと思っています」と説明。

相葉さんは「たいめいけんは(有名な)洋食屋さんなので、(それなりの)値段をとると思うんですよ。一方のうしごろさんは、肉(焼肉)でお金をとると思うので、(ハンバーグは)リーズナブルに出すんじゃないかな」と推測。そして、たいめいけんと焼肉うしごろの順番を入れ替えました。

結果、読みが的中!パーフェクトグラデーションを達成しました。

本田翼と山口紗弥加の誘惑に、風間俊介撃沈!?

「劇場版ラジエーションハウス」チームが挑むのは、「餃子の王将人気グラデーション」。餃子、天津飯、鶏の唐揚げ、炒飯、天津炒飯、にんにく激増し餃子の6品を人気が高いほうからグラデーションする問題にチャレンジ。

窪田さんは「問題のレベルが高すぎませんか?」と対決前から及び腰。ルーレットにより、八嶋さん、本田さん、浜野さん、助っ人の山崎弘也さん(アンタッチャブル)、山口さん、窪田さんの順で答えることになりました。

左から)八嶋智人、本田翼、山口紗弥加、窪田正孝、山崎弘也、浜野謙太

グラデーションチェンジの権利を得た窪田さんでしたが、「あれは相葉さんだからできた。俺、無理だよ。そういうの」と再び弱音を。

それぞれがBOXへ自信をもって進む中、山口さんは「風間さ~ん♡お願いします」と外食チェーン店に詳しいという風間さんにヒントをおねだり。風間さんは天津炒飯について、「もともとレギュラーメニューではなかったのに、すごい人気でレギュラー化されました」と補足説明しました。

作品内では抜群のチームワークをみせる“チームラジハ”ですが、果たして…!?

6人がそれぞれのBOXに収まると、「多分、パーフェクトな気がします」と自信をみせた窪田さんでしたが、正解は1位=餃子、2位=炒飯、3位=鶏の唐揚げ、4位=天津炒飯、5位=天津飯、6位=にんにく激増し餃子で、4つ正解し惜しくもパーフェクトはならずでした。

その他、魂チームは「理科室にあるモノ値段グラデーション」、ラジハチームは「東京ディズニーランド🄬のアトラクションオープン順グラデーション」に挑戦しました。

浮所飛貴を「何も言えない」と落胆させたコストコの商品

後半は、女子チームパシュート率いる、最強女子軍団が登場。相葉さんが「生活は変わりましたか?」と現役を引退したばかりの髙木菜那さんへ聞くと、「ドーピングを気にしないで食べられるようになりました」と明かし、皆を驚かせました。

髙木菜那さんは現役引退後、初のバラエティ出演

魂チームへの問題は「コストコ高額商品値段グラデーション」。相葉さんらが、「コストコ、よく行くよ」と喜んだのもつかの間、グラデーションするのは、フィンランド式五右衛門風呂、クライミングウォール、ピザ窯、ビリヤードテーブルセット、フィッシングカヤック、ドライビングシミュレーターという、まったくなじみのない商品。

佐藤さんは「一番シンプルな作りだから」とフィッシングカヤックを一番低価格予想の6番へ、浮所さんはフィンランド式五右衛門風呂を「よく見ると安めなプラスチックで作られている」と、5番のBOXへ移動しました。

岸さんは「ドライビングシミュレーターが1位かなと思うんですけど、よく考えたらピザ窯って相当な温度で作るんですよ。窯の耐熱性も考慮して一番いくんじゃないかな」と持論を展開し、ピザ窯を1位に。

そして、相葉さんはドライビングシミュレーターを2番のBOXへ、藤井さんはビリヤードテーブルセットを3番へ、風間さんは残ったクライミングウォールのパネルを取って4番のBOXに入り、「正直言うと全部変えたいぐらい」と本音を明かしつつ、ピザ窯とドライビングシミュレーターの順位を入れ替えました。

正解は、1位=ドライビングシミュレーター、2位=ピザ窯、3位=ビリヤードテーブルセット、4位=フィンランド式五右衛門風呂、5位=クライミングウォール、6位=フィッシングカヤック。

「安めなプラスチックで作られている」と判断したフィンランド式五右衛門風呂が100万円近くするものだと知った浮所さんは、「何も言えません」と肩を落としました。

女子チームパシュート、相葉雅紀、ウサイン・ボルト選手「競走したら一番速いのは?」

最強女子軍団がチャレンジするのは、パシュートにちなんだ「いろんな生物の速さグラデーション」。ウサイン・ボルト選手、野ウサギ、女子チームパシュート、伝書バト、ブタ、そして、相葉さんが競走したら、どの生きものが一番速いか順位をグラデーションするものです。

髙木美帆選手、ファーストサマーウイカさん、佐藤選手、山崎さん、髙木菜那さん、池田さんの順で回答することに。

左から)ファーストサマーウイカ、髙木美帆、池田美優、髙木菜那、山崎弘也、佐藤綾乃

センタールームに入った髙木美帆選手は、「野ウサギが(一番)速いんじゃないかな。ブタと相葉さんの中から選びたい」とブタを選択し、一番遅いと予想して6番のBOXへ。

ファーストサマーウイカさんは相葉さんを5位、佐藤選手はウサイン・ボルト選手を4位、山崎さんは野ウサギを3位と予想し、それぞれのBOXへ入りました。

髙木菜那さんは「野ウサギが1番だと思う」と言いながら、「鳩がなぁ~」と伝書バトの順位で迷っている様子。そして、自分たち女子チームパシュートを選んで1番のBOXへ。ラストの池田さんは残った伝書バトを2位に据えるも、グラデーションチェンジで野ウサギと女子チームパシュートの順位を入れ替えました。

山崎弘也は両ゲストチームの助っ人として参戦

正解は、1位=伝書バト、2位=野ウサギ、3位=女子チームパシュート、4位=ウサイン・ボルト選手、5位=相葉さん、6位=ブタという結果で、4つ正解。意外にも伝書バトが時速160㎞と高速で飛ぶことに、皆が驚きの声をあげました。

その他、魂チームは「ONE PIECEの麦わらの一味、仲間になった順グラデーション」、最強女子軍団は「マクドナルドのハンバーガー人気グラデーション」にチャレンジし、最強女子軍団が勝利をおさめました。

次回、5月12日(木)の『VS魂 グラデーション』(フジテレビ)は、人気芸能人の身長を並び替える「芸能人高身長グラデーション」などを放送。魂チームが、斎藤工さん、長澤まさみさん、西島秀俊さんら“映画「シン・ウルトラマン」チーム”と対決します。

【関連記事】

おすすめの記事