Yahoo! JAPAN

食品の寄付を受け付け 「コロナ禍で助け合いを」〈横浜市緑区〉

タウンニュース

新型コロナウイルス感染症などの影響で収入が減少し、食品や生活用品に困っている人を支援しようと、十日市場地域ケアプラザが食品などの寄付を募っている。

寄付は、同地域ケアプラザの窓口で31日(月)まで受け付けている。受付時間は、午前9時から午後5時。1品のみの寄付も受け付けており、予約は不要。提供してほしい食品や日用品の条件は、【1】未開封(包装や外装が破損していない)【2】賞味期限まで2カ月以上【3】常温保存可能――のものだ。

食品の例としては、飲み物(水や茶など)、穀類(米や麺類)、保存食品(缶詰など)、インスタント食品、レトルト食品などだ。また、生活用品の例としては、ティッシュペーパーやトイレットペーパー、洗剤、マスクなどだ。

受け渡し会も実施

食品の「受け渡し会」は2月5日(土)、同地域ケアプラザで開催予定だ。対象は、十日市場近辺在住でコロナの影響で収入が減少しており、食べ物に困っている人、先着30人。事前申し込み制(31日まで)。問い合わせや申し込みは、同地域ケアプラザ【電話】045・985・6321。

【関連記事】

おすすめの記事