Yahoo! JAPAN

デートに使って欲しいサンロクの居酒屋!

asatan

デートに使って欲しいサンロクの居酒屋!

和心洋才 睦月

撮影:も~ちゃ

サンロク街、3条通8丁目にあり神田ビルのお迎えにある居酒屋さん「和心洋才 睦月」(わしんようさい むつき)
俺は、ここがオープン当初から、足しげく通っているお店。
カウンター席がお気に入りで、ゆったりと座れて、しかもオープンキッチン!目の前でシェフ達が盛り付けを披露してくれます!もうこのパフォーマンスでビールが飲めます!しかも自分が注文してない料理でビールが飲めます(笑)。

旭川初のフルオープンキッチン。 撮影:も~ちゃ

この距離感がスゴイ!
なんて言うか、カップルで行って、このカウンター席に座ると、会話に困らないって利点があります!
シェフの手さばきを黙って見てても飽きませんし、盛り付けのいい勉強にもなります。
ついでに言うと、シェフと普通に会話が出来ると言うこともあり、俺が良く話すのは「それなんですか?」って恥ずかしげもなく聞いたりします(笑)するとシェフは、気持ちよくなんでも教えてくれますよ!

ずんぐりしたビヤジョッキがかわいい。 撮影:も~ちゃ
大絶賛!チーズ豆腐!行ったら必ず注文します! 撮影:も~ちゃ
タチポンが立ってます! 撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ
角煮!!!!! 撮影:も~ちゃ
牛カツ!これはヤバいやつです。 撮影:も~ちゃ

そして、料理はどれも見た目も美しく、当たり前だが旨い!
刺し盛の写真が無かったのが悔やまれるが、そこはぜひお店で実物を堪能していただきたい!

こちらのお店は、コースメニューも豊富で、見た目の高級感に対して比較的リーズブナブル。
カウンター席の他にも、広めの4~6人の個室や金庫室と言われる8~10人くらいの個室もあります。(←ここおススメです!)
そして二階には35人くらいまでは入れる宴会場もあります!
カップルにオススメではありますが、多種多様な用途で使い勝手の良い店です。

金庫室。 撮影:も~ちゃ

なぜ、金庫室と言うと、ここは以前、銀行だったのです。そこから宝石屋さんになり、現在にいたるまで、この金庫室は健在で、パッと見は分かりにくいかもしれませんが、扉は金庫そのものです!

あとお店のホームページなどにお得なクーポンがありますので、チェックしてから行くのが良いかも?

お店情報

住所:旭川市3条通8丁目
電話:0166-74-6235
営業時間:17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)
定休日:日曜日(月曜日が祝日の場合は、日曜営業の月曜店休)
HP:https://mutsuki2018.owst.jp/

克元

撮影:も~ちゃ

5条の「ふらりーと」の近くにあると言っていいのか分からないけど、非常に分かりにくい場所にあり、細い路地裏を奥へ行くと、隠れすぎな隠れ家的居酒屋「克元」(かつもと)があります。表通りからは、ほとんど見えないし、知らないとなかなかたどりつけません。
そして、嫌でも目をひく「めしや」。あの有名な「深夜食堂」をリスペクトしている暖簾です。
ついでに言えば、この暖簾以外、看板は何もありません(笑)。克元と言う店名も暖簾のすみっこに、ちょこんとあるだけです、しかも読めない(笑)。

このお店はカウンター席のみ、それこそ「深夜食堂」のようなコの字タイプのカウンター。ただし店内は、かなりおしゃれで綺麗です!そしてマスターが一人で切り盛りしています。

撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ

ここの名物と言ってもいい、このお通し!なんて豪華なんでしょ!これで500円ですよ!
まぁ2軒目とかで行ったら、このお通しだけで十分です(笑)。

そしてここのマスターは気さくで話しやすい!ただし見た目が、ちょっとやんちゃっぽい(笑)が、しかし腰は低く、料理は旨いし、話しても楽しい!
カップルで行っても一人で行っても楽しめる上に、酒も旨けりゃ料理も旨い。言うことなしだね。

撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ

お店情報

住所:旭川市5条通7-1249 ルーベデンス 1F
電話:090-9758-5180
営業時間:19:00~翌3:00
定休日:なし(不定休)

あとがき

デートにも使えるお店をチョイスしてみましたが、どちらのお店も素敵です!
もちろん一人で行っても楽しめます!
どちらのお店も、フラフラと歩いて、たまたま見つけて、飛び込みで入りました。
言うまでもなく、大当たり!
睦月に関してはちょいちょい行くお気に入りのお店となりました。
克元は見つけた時に「なぜこんな場所に!」と思いつつ、入るのに、ちょっと躊躇しましたね(笑)。
グーグルマップの情報では「臨時休業」となってましたが、しっかりとやってますよ!(修正届出済)

【関連記事】

おすすめの記事