Yahoo! JAPAN

白根の旬食材を使ったクレープとランチが自慢!「South DINING AND CREPE BOY」

Komachi

キッチンカーでクレープの移動販売をしてきたオーナーによるお店「South DINING AND CREPE BOY(サウスダイニングアンドクレープボーイ)」が新潟市南区にオープンしました。

常時24種のクレープがそろい、ランチではガレットやこだわりのバターチキンカレーなどのフードメニューを提供しています。カレールウだけのテイクアウトもOKとのこと。

なかなかお目にかかれない「MITSUKE Local Brewery」のビールも取り扱っているとのことです。

フレッシュな地産野菜をたっぷり味わえるガレットは、ランチの定番。きのことベーコンのソテー(990円)。 

キャンプをイメージした小上がりは、キッズスペースとしても。利用の際は事前に予約を。

かわいい雑貨や観葉植物に囲まれた、心癒やされる空間。 

県道41号白根安田線沿い。白根高校の近く。

【PRICE】
・バターチキンカレーライス 770円
・フライドポテト 330円
・お子様ランチ(ジュース付き) 550円
・ドリンクセット 各メニュー+300円

店舗情報

店舗名 South DINING AND CREPE BOY(サウスダイニングアンドクレープボーイ) 住所

新潟市南区和泉502-27

TEL 080-6578-6809  営業時間 ランチ10時~14時、カフェ14時~18時 定休日 水曜 席数 18席 駐車場 6台

掲載元:Komachi 2021年6月号

※情報は取材当時のものになります。変更になる場合がありますので、直接店舗へお問い合わせください。

(文/Komachi Web編集部)

【関連記事】

おすすめの記事