Yahoo! JAPAN

丸ごとドーンッとのった「フルーツパフェ」に旨みたっぷり「ポータマ」も! 一度行けばファンになる沖縄カフェ(久留米市)

ARNE

ARNE

【2021年7月29日~8月29日、福岡県に福岡コロナ警報が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、2021年4月30日に久留米市東町にオープンした沖縄カフェをご紹介します。

気さくな店主が出迎えてくれるアットホームな沖縄カフェ「いちゃりばキッチン」(久留米市)

西鉄久留米駅から徒歩5分ほどの場所にある『いちゃりばキッチン』。琉球舞踊で被る「花笠」を器で表現したロゴが目印のお店です。

画像:chippachapus

店主が沖縄出身ということで、店内は沖縄風。ビビッドな黄色の壁が南国感を演出していました。

画像:chippachapus

店主はとても気さくで明るい方なので、会話も弾みますよ。

沖縄のソウルフード「ポーたま」を“厚焼き出汁たまご”で楽しめます

沖縄のソウルフードとして有名な「ポークたまごおにぎり」もメニューにあります。

『ポータマ(2個入り)』(800円)。

画像:chippachapus

通常は、薄焼きの玉子焼きとスパムがごはんに挟まっていることが多いですが、こちらでは“厚焼きの玉子焼き”がサンドされています。

一口では頬張れないほどの分厚さ!

画像:chippachapus

九州産のこだわりのお出汁を使用した厚焼き玉子は、出汁の旨みがぎゅっと詰まっています。ふわふわな玉子焼きとスパムの相性は抜群!

また、アレンジメニューとして『ポータマサンド(2個入り)』(700円)もあります。

画像:chippachapus

『ポータマ』も『ポータマサンド』も1個のボリュームがあるので、友達とシェアして食べるのもおすすめです♪ どちらもテイクアウトもできます。

大人気!季節のフルーツ盛り盛りのパフェ

現在のスイーツは、パフェのみ。定番1種類と季節ごとに変わるフルーツのパフェが1~2種類あります。

『まるごとみかんパフェ』(ドリンク付1500円)は、通年食べることができる定番メニュー。

画像:chippachapus

みかんがまるごと1個のっています。食べる前に別皿におろして食べてくださいね。

画像:chippachapus

グラスの中は、ぐるっと一周いちごとみかんの断面で覆われています。上から、生クリーム、チーズケーキ、アイス、ヨーグルト、クッキー、ナッツ、パンナコッタ、グラノーラなど盛りだくさん♪ いろんなスイーツが少しずつ入っているので、食感や味の変化を最後まで楽しむことができました。

画像:chippachapus

『まるごともものパフェ』(ドリンク付1800円)。8月の1週目くらいまでの超期間限定パフェです(桃の仕入れ状況によります)。

画像:chippachapus

山梨産の桃のコンポートがどんっとのっています。口の中に果汁がじゅわ~っと広がるほどのジューシーさ。

画像:chippachapus

桃の中には、チーズケーキが!

画像:chippachapus

グラスの中は、沖縄塩アイス、キャラメルアイス、スポンジケーキ、パイ、マスカルポーネホイップ、ぶどうゼリー、桃ゼリー。

画像:chippachapus

沖縄塩アイスが下のスイーツと混ざって、甘さの中に塩気が加わりとてもおいしかったです♡ 最後はあっさりした2種類のゼリーなのもよかったです。

おひとり様はカウンター席がおすすめ

入口を入ってすぐ左側はカウンター席。奥にテーブル席があります。

画像:chippachapus

カウンター席は、ポータマやパフェと一緒に、店主との会話も楽しめる特等席。沖縄の魅力から日々の出来事など、たくさん話してくれますよ♪

キッズスペースもあるので、小さなお子さん連れの方も安心。

画像:chippachapus

一度訪れたら、店主の人柄にファンになること間違いなしのお店です。ぜひ楽しいひと時を過ごしに出かけませんか。(文/chippachapus)

<店舗情報>
■いちゃりばキッチン
住所:久留米市東町489-29
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【関連記事】

おすすめの記事