Yahoo! JAPAN

金沢区ママ 子育て世代の居場所を開所 ルンビニーわらべ園跡地に〈横浜市金沢区・横浜市磯子区〉

タウンニュース

monmoでくつろぐ利用者と上野さん(中央)

4年前に閉園したルンビニーわらべ園(金沢区釜利谷東)を活用した子育て支援スペース「monmo」(もんも)が4月にプレオープンした。火曜から金曜日の午前9時30分から11時30分、午後1時から3時までの2部制で運営する。現在は完全予約制で各部5組まで。運営するのは長年、金沢の地で活動してきた「子育てサークル金沢区ママ」だ。利用は金沢区ママのホームページやインスタグラムの予約ホームから申し込みできる。

代表の上野さやかさんらは昨年の年末から園舎の片付けを始め、オープン準備を進めてきた。「子育て世代に限らず、これまでの14年の活動でつながれた地域や企業、学生らと一緒に力を出し合って居場所作りができれば」と話す。

園舎にはmonmoのほか、体操教室やモンテッソーリ幼児教室、コワーキングスペース、小箱ショップ、フードドライブの倉庫などがある。今後は畑を作ったり、学生に実践と学びの場を提供したりすることも検討している。

民間の地区センに

園を保有する東光禅寺の小澤大吾住職は、同園を「約70年の歴史があり、いろんな人の思いやストーリーが詰まっている場所」とし、閉園後も園舎や園庭をなるべく残せるよう、様々な活用方法を探ってきた。

そんな想いと合致したのが、かねてから「拠点があったらいいな」と思っていた上野さんの提案だった。「民間の地区センターみたいな場所をイメージしている」と上野さん。小澤住職は「幼稚園としては役目を終えたが、これからは地域の方々に使っていただきたい」と話した。

【関連記事】

おすすめの記事