Yahoo! JAPAN

頭皮ケアで男性の薄毛・抜け毛を予防しよう。効果的なケア方法を紹介

オリーブオイルをひとまわし

頭皮ケアで男性の薄毛・抜け毛を予防しよう。効果的なケア方法を紹介

以前よりも生え際のボリュームがなくなってきた。シャンプー中に髪の毛がたくさん抜け落ちるようになってきた。最近、そんな場面が増えてきてはいないだろうか。男性の多くが頭を抱える薄毛や抜け毛のトラブルは、早いうちから頭皮ケアを行っていくことで予防することができる。近い将来、薄毛や抜け毛に悩まされたくない方は、ぜひ当記事で紹介する頭皮ケア方法を参考にしてもらいたい。

1.頭皮ケアが男性の薄毛・抜け毛予防に必要な理由

頭皮ケアが薄毛や抜け毛予防に効果的である理由は2つある。まず1つ目は、毛穴詰まりを解消することができるからだ。毛穴が皮脂や汚れでふさがれると、新しい毛の成長を妨げたり、すでに生えている毛を圧迫したりしてしまうため、薄毛や抜け毛が起こりやすくなる。とくに男性の場合は皮脂量が多く、ほこりや垢に混ざった皮脂が毛穴に詰まりやすいので注意しなくてはいけない。そのため、正しいシャンプーやヘッドスパなどの頭皮ケアを行って、普段から毛穴詰まりを起こさないようにすることが必要だ。

また、もう1つの理由は、血行改善によって薄毛や抜け毛の予防に繋がるからだ。頭皮はほかの部位に比べ、生活習慣や加齢によって血流が悪化しやすい部分だ。血行が悪くなると、頭皮に必要な栄養や酸素が届きにくくなり、薄毛や抜け毛に繋がる。しかし、頭皮ケアを行うことでマッサージ効果によって血行がよくなるため、薄毛や抜け毛を予防することができるのだ。

2.男性におすすめの頭皮ケア方法(外側のケア編)

低刺激性のシャンプーで正しく頭皮を洗う

男性はとにかく余分な皮脂を落とし、毛穴詰まりを防ぐ頭皮ケアを行うことが重要なポイントだ。そのためには正しいシャンプー方法で1日の汚れをしっかりと落とす必要がある。とはいえ、爪を立ててゴシゴシ洗っていると、肌表面がダメージを受けて頭皮環境がさらに悪化してしまうため注意が必要だ。

シャンプーをする時は、爪を立てずに指の腹でやさしく洗うことを意識してほしい。イメージとしては硬くなった頭皮をほぐすような感じだ。百会と呼ばれる頭頂部のツボを押したり、頭皮を持ち上げたりしながらやさしくマッサージをすると、血行が改善されて頭皮環境がよくなる。シャンプー後は38~40度のお湯で洗い残しのないようにしっかりすすいでいこう。

保湿アイテムを使って頭皮ケアをする

男性の頭皮ケアでもう1点取り入れてほしいのが、洗髪後の保湿ケアだ。というのも、頭皮の角質層は水分量が少なく、乾燥を招きやすい。頭皮が乾燥気味の状態になると、地肌を守るために皮脂が過剰分泌されて毛穴詰まりを起こしやすくなる。そのため、保湿アイテムを使って頭皮の乾燥を防ぐことが重要なのだ。

なお、頭皮の保湿アイテムは肌に使う化粧水などではなく、専用のトニックや育毛剤を選ぼう。使う時はドライヤーで乾かす前に指で髪をかき分けて、地肌に直接ふりかけることがポイントだ。シャンプーを行う時と同様に、マッサージを加えながら保湿を行うと、頭皮ケアの効果をさらに高めることができる。

3.男性におすすめの頭皮ケア(内側のケア編)

男性の薄毛や抜け毛を予防するためには、直接的な頭皮ケアだけではなく、内側からのケアも必要だ。ここでは男性の頭皮トラブル予防に効果的な内側のケア方法をいくつか紹介していこう。

頭皮や髪に良い食事を心がける

油分や糖分が多く含まれている食べ物やアルコール類ばかりを摂っていると、血流が悪化してしまい、薄毛や抜け毛になるリスクが高くなる。頭皮に栄養を行き渡らせるためには、これらの食品をなるべく控えることが重要だ。一方で、髪の元となるたんぱく質・ビタミン・ミネラルは積極的に摂取してほしい。自炊が苦手な男性は、血流改善に効果的な納豆や柑橘系のフルーツをそのまま食べるだけでもOKだ。

たばこを控える

喫煙は血行を悪化させるだけでなく、活性酸素を発生させて、頭皮に必要な栄養素を奪ってしまう作用がある。これでは、せっかく毎日頭皮ケアを行っても、薄毛や抜け毛を一向に防ぐことができない。健康的な頭皮でいるためにも、ぜひこの機会にたばこの本数を減らしてみてはいかがだろうか。

なるべくストレスを溜めないようにする

ストレスもたばこ同様に活性酸素をつくり、血行不良を誘発する原因だ。とはいえ、薄毛や抜け毛予防のためにストレスを完全になくすのは難しい。そこで取り入れてほしいのが、ストレスを解消する方法だ。おすすめとしては、運動をしたり、お風呂にゆっくり浸かったりすることだ。これらのストレス解消法は血行改善効果も見込めるので、内側からの頭皮ケアにもぴったりといえるだろう。

4.悩み別・頭皮ケアに効果的な男性向けシャンプー&ローションの選び方

薄毛や抜け毛の悩みに加え、別の頭皮トラブルも抱えている方は、シャンプーや保湿ローションを悩みに特化したものに変えてみるのがおすすめだ。ここでは悩み別におすすめのシャンプー&ローションの選び方をいくつか紹介していこう。

悩み1.皮脂の分泌量が多い

頭皮から皮脂が過剰に出やすい男性は、スカルプケアができるシャンプーを選ぶのがおすすめだ。メントール配合シャンプーなどを選ぶと、よりさっぱりとした洗い心地を実感することができる。ただし、スカルプケアシャンプーは洗浄力が高く、続けて使うことで頭皮が乾燥しやすいため、シャンプー後は必ず保湿を行うことが必要だ。ヒアルロン酸やコラーゲンなどが配合された頭皮ケア用ローションを活用しながら保湿も上手に行っていこう。

悩み2.フケやかゆみが出やすい

フケやかゆみが出やすい男性は、殺菌成分と抗炎症成分が配合されたヘアケア製品を選ぼう。おすすめ成分としては、グリチルリチン酸やアラントインが有効だ。加えて保湿成分が配合されているものを選ぶことで、さらにフケやかゆみを抑えることができる。

悩み3.肌が弱い、頭皮が乾燥しやすい

肌が弱い、もしくは頭皮が乾燥しやすいという男性は、洗浄力がマイルドなアミノ酸系シャンプーと、保湿力の高い頭皮ケア用ローションを組み合わせて使うのがおすすめだ。シャンプーは刺激の少ないラウロイルメチルアラニンNaや、ココイルメチルアラニンNaなどが含まれているものを選んでほしい。また、頭皮ケア用ローションはアルコールやメントールが入っていないタイプを選ぶと、刺激を抑えて保湿を行うことができる。

結論

男性は薄毛や抜け毛の悩みに加え、ニオイ・ベタつき・フケ・白髪など、何かと頭皮トラブルが起こりやすい。おまけに年齢を重ねると、頭皮もどんどん老化していくため、早いうちから頭皮ケアを行うことが必要だ。いつまでも「今はまだ大丈夫」と思わず、余裕のある時期から頭皮ケアを始めていこう。

【関連記事】

おすすめの記事