Yahoo! JAPAN

リゾート感あふれるメニューがずらり!東京ベイ東急ホテル『トロピカルフェア』で旅行気分を味わおう♡ 夏休みの思い出になる『フォトジェニックツアー』も始まるよ♪※中止が決定しました【URAYASU Stamplore Book】

浦安に住みたい!Web

今年もどこへも出かけられなそうな夏。かわいそうなのは子どもたち、いろんな場所へ連れて行っていろんな経験をさせてあげたいけれど、なかなかそれが叶わない…そう嘆いている親御さんも多いと思います。遠くには行けないからこそ、浦安で楽しいことをたくさん探しませんか? 東京湾のすぐそば建つホテル『東京ベイ東急ホテル』のレストラン『コーラルテーブル』では、南国のリゾート気分を味わえるブッフェが始まっています! しかも、館内のフォトスポットをめぐる『フォトジェニックツアー』も始まるのだとか!? 先日開催されたプレス会にお邪魔してきました!

『トロピカルフェア』で夏を満喫♡ ブッフェは土日祝のみ開催なので要チェック!

浦安市民として気になるのはやっぱりホテルグルメですよね~。東京ベイ東急ホテル『コーラルテーブル』は、海の中をイメージした空間と珊瑚のモチーフが特徴のレストランです。目の前に海が見えるのもとっておき!

現在土日祝のみ開催されている『トロピカルフェア』では、その名のごとくリゾート感あふれるメニューがずらりと並びます。ハワイ・タイ・サモア・フィリピン・キューバ…etc.世界有数のリゾート地にちなんだお料理が一堂に会するのもとっても魅力的♡

こちらは料理長イチオシの『アヒポケ マウナラニ スタイル』。ハワイ島にあるリゾートホテルの料理長から伝授されたというこちら、アボカドとマグロというテッパンの組み合わせにパクチーが効いていて、夏の太陽をイメージせずにはいられないお味…!

コーラルテーブルといえば!な窯焼きピッツァは『マンゴーとパンチェッタ“トロピカーレ”』が登場。デザートピザと侮るなかれ、ジューシィで香りの良いマンゴーはお食事メニューとしても◎なんですよ♪ ちなみにマンゴー入りの海老チリも美味しかった~。

特徴的だったのは、夏野菜もたっぷり食べられたこと!リゾート料理ってついついフルーツや肉魚にばかり目がいきがちですが、『トロピカルフェア』のメニューにはトマトやオクラ、ズッキーニなどの夏野菜もふんだんに使われています。リゾート感を味わいながらしっかりお野菜も食べられるなんて、心も体も喜んじゃいますよね!

もちろんスイーツも見逃せません♡ 南国フルーツを使ったケーキやプリンのほか、ハワイのかき氷『カラフル シェイブアイス』もぜひ食べてみて! リゾート気分が高まること間違いナシ。

ちなみにコーラルテーブルでは、現在市内で開催されている『URAYASU Stamplore Book』にも参加中! レストランご利用でスタンプを押してくれますよ。ぜひ一緒に浦安めぐりも楽しんでみてくださいね♪

【トロピカルフェア 開催概要】

期間2021年7月3日(土)~8月29日(日)の土日祝および8月13日(金)場所レストラン『コーラルテーブル』ランチ11時半~15時(最終入店14時)
大人3800円、小学生2200円、幼児(4歳~)1100円、3歳以下無料ディナー17時~20時(最終入店19時)
大人5200円、小学生3100円、幼児(4歳~)1500円、3歳以下無料ご予約・お問い合わせコーラルテーブル直通:047-314-8205(11時~15時)
もしくはホテル公式サイト

『フォトジェニックツアー』では、屋外から館内のお部屋・宴会場まで、ホテルの魅力&本気を大公開☆→中止が決定しました(8/7追記)

そしてこの夏休みに大注目なのが、東京ベイ東急ホテル館内をカメラ片手にめぐれちゃう『フォトジェニックツアー』! 今年の夏もなかなか遠出ができない…そんな状況ではありますが、「お客様にリゾート気分を味わってほしい!夏の思い出を作ってほしい!」というスタッフさんたちの思いから実現しました。

フォトジェニックツアーでは、ホテル2階の総合公園側が一望できるテラス、ホテル3階の海風テラス、そしてホテル館内のコンセプトルーム『プリンセス』『ワンダーランド』『サブマリン』を回ります。もちろん自由に写真を撮ってOK☆ さらに宴会場『バンケットルーム』では、フォトスポット『マーメイド』と『パイレーツ』がお目見え! ここでは人魚&海賊になりきって写真を撮ることができます。私たちも年甲斐もなくテンション上がっちゃいました♪

ちなみにレストラン『コーラルテーブル』にも、マーメイドな雰囲気のフォトスポットが登場しています!

ツアー開催日の天候や宿泊状況によっては、さらにサプライズがあるかも!?とのこと。開催は7月20~22日、8月10日~31日の期間限定です。参加費は大人1500円・子ども500円ですが、宿泊・レストラン利用のお客様は無料!感染対策のため、1回のツアーは15名限定。3日前までの申込制なので、レストランと一緒にお早めに予約するのが◎です。(※今後の状況によりご案内方法が変更となる可能性があります)

【フォトジェニックツアー 開催概要】※中止が決定しました(8/7追記)

宿泊で人気沸騰中のマーメイドルームも見てきました!めちゃカワイイ♡

そして宿泊で今人気沸騰中のお部屋が『マーメイドルーム』! コンセプトルーム『サブマリン』に装飾を施し、人魚のお部屋をイメージした内装になっているのですが、これが超カワイイんです♡ 青やグリーン、パープルといったちょっとクールな色味がまた女の子のココロをくすぐりそう。

こちらの『マーメイドルーム』、既に8月末まで予約でいっぱい(!)という人気ぶり。期間は9月末までに延長されたそうなので、気になる方は夏休み後でもぜひ泊まりに行ってみて! 浦安・市川をはじめ近隣エリアからの宿泊者も多いそうです。詳細・ご予約はホテル公式サイトよりご確認ください。

5月に開催されて大好評だったコンサート、8月も開催決定です♪※中止が決定しました(8/7追記)

もう一つ、お知らせしたいのがホテルロビーで開催される『ベイサイド サマーコンサート』。8月14日(土)・15日(日)限定で、朝から晩までロビーで生演奏が聴けるんです♪ グランドピアノを開放し、誰でも弾ける時間帯も設けられるそうなので、ピアノ経験者の方はぜひ弾きに行ってみては!?

実は5月、東京ベイ東急ホテル開業3周年を記念して、GWにも開催されたロビーコンサート。前回同様、今回もお客様から聴きたい曲のリクエストを募るそうです! リクエストの受付は7月20日(火)~29日(木)、①お名前②電話番号③メールアドレス④演奏希望日時④希望曲目(曲名・作曲者名)⑤思い出の曲のエピソード を明記の上、メール(events@tokyobaysidehotel.com)にてご応募ください。

【ベイサイド サマーコンサート 開催概要】※中止が決定しました(8/7追記)

「コロナ禍において当ホテルに宿泊いただくお客様は、テーマパーク需要だけではなく、近隣にお住まいの方がリゾートホテルのようにお使いいただいている現状も見えてきました。感染対策をしながら、我々がお客様にお届けできる付加価値とは何だろう?と考えて企画した『フォトジェニックツアー』。食事では、リゾート感あふれる『トロピカルフェア』をぜひ楽しんでほしいです。これからもここベイサイドリゾートから、お客様に付加価値を提供していきます」。そう話すのは、東京ベイ東急ホテル・マーケティング担当の三橋さん。テーマパークありきではない『付加価値』は、ホテルを訪れる楽しみになるだけでなく、きっと浦安の暮らしも豊かにしてくれることでしょう。これからの東京ベイ東急ホテルの取り組みにも、ぜひご注目ください!

東京ベイ東急ホテル…浦安市日の出7-2-3 047-390-0109
【公式】東京ベイ 東急ホテル|東京ディズニーリゾート®からホテル専用無料シャトルバスで25分 (tokyuhotels.co.jp)

【関連記事】

おすすめの記事