Yahoo! JAPAN

港北区内郵便局 小学校にベルマーク寄贈 地域貢献活動で〈横浜市港北区〉

タウンニュース

小机小学校・鈴木校長(中)と、局員の末角さん(右)、後藤さん

港北区内27郵便局は、5月17日、今年2月から3月に合同で集めたベルマーク7360・9点を区内小学校へ寄贈した。

寄贈は、区内小学校の校長会で行われた。局の代表として新田郵便局・鈴木憲司局長、横浜大倉山郵便局・仁木奈津局長、綱島本通郵便局員・末角陸さん、横浜妙蓮寺郵便局員・後藤有紀さんがベルマークを持参し、小学校側の代表、小机小学校の鈴木康史校長へ手渡した。

この取組みは、郵便局側の提案で昨年初めて実施したもの。鈴木局長によれば、コロナ禍以前は手紙や金融に関する出前授業を郵便局員が各小学校で行っていたという。ところが、感染拡大防止のためコロナ禍以降、出前授業は中止に。「郵便局として小学校へ何かの形で貢献したい」と、職員とその家族でベルマークを集めて寄贈することになったという。

末角さんは「普段捨ててしまうものにも気を配り、楽しく集めることができました」と話し、鈴木校長は「皆さんの気持ちを有難く使わせていただきます」と応じていた。

【関連記事】

おすすめの記事