Yahoo! JAPAN

くろねこ、DJひっと(新井ひとみ from 東京女子流)、MIMORI from kolmeらが夏のおもてなし!<OMOTENASHI MATSURI>開催

Pop’n’Roll

くろねこ、DJひっと(新井ひとみ from 東京女子流)、MIMORI from kolmeらが夏のおもてなし!<OMOTENASHI MATSURI>開催

日本の音楽とDJカルチャーを融合させるプロジェクト『OMOTENASHI BEATS』が、7月5日(日)にパーティイベント<OMOTENASHI MATSURI - 2020 July ->を開催した。同イベントは、ライブストリーミング配信プラットフォーム『Twitch』にて視聴無料で実施。出演したのは、くろねこ、DJ ひっと(新井ひとみ from 東京女子流)、トム・ブラウン、MOTSU、MIMORI from kolme、TEE、DÉ DÉ MOUSE、神尾晋一郎、DJKG(影山ヒロノブ)、DJ KOOの10組。約7時間にわたるイベントで絶え間ない大きな盛り上がりを見せた。

<OMOTENASHI MATSURI - 2020 July ->(2020年7月5日)

トップバッターを務めたのは、アニソンDJとしても活躍しているコスプレイヤーのくろねこ。アニソンメインで構成されたDJで、自身が好きな楽曲を詰め込んだのが伝わってくるようなプレイを披露。曲が変わるたびに“これ分かるよね?”など視聴者と会話するようにパフォーマンスを展開した。懐かしい選曲にも視聴者もすかさず反応し、コメント欄には「FM型番宣DJ!」「アニメ宣伝型のDJプレイ」など、そのプレイスタイルに注目が集まった。

くろねこ<OMOTENASHI MATSURI - 2020 July ->(2020年7月5日)

続いて登場したのは、グループ内でDJパフォーマンスの経験があるDJひっと(新井ひとみ from 東京女子流)。東京女子流「Killing Me Softly -Miii REMIX」「Never ever - TJO & YUSKUE from BLU-SWING Remix」でスタート。8月8日リリースの新井ひとみ「恋のミラージュ - Night Tempo 'Romantic Romance' Remix-」も初披露し、続けてNight TempoによるWink、Babeなど時代を彩った名曲のRemixで終盤へ突入。ラストは東京女子流の新曲「キミ二ヲクル」で締めた。自身のグループ楽曲では生歌も披露し、「歌えるDJ」「歌って踊るDJスタイル」などコメント欄も盛り上がった。

DJひっと(新井ひとみ from 東京女子流)<OMOTENASHI MATSURI - 2020 July ->(2020年7月5日)

盛り上がった雰囲気をそのままに、お笑いコンビのトム・ブラウンが登場。フェイスシールドを着用した“今ならでは”の配信漫才を届けた。コメント欄では、DJが中心のパーティーイベントへの出演に驚く声もありながら、「これはもはや音楽」「無限にマッシュアップされていくネタ」「心の奥底で聞こえてくる4つ打ちビート」など音楽パーティーらしいコメントが並び大盛況。

ネタ終わりには共演歴のあるMOTSUが登場し、トム・ブラウンも“音楽イベントにネタで参加できることは光栄”などのトークを交わした。

トム・ブラウン with MOTSU<OMOTENASHI MATSURI - 2020 July ->(2020年7月5日)

続いては、アニメ『頭文字D』の主題歌など数々のヒット曲に携わってきた元m.o.v.eのMOTSUによるラップ炸裂DJで、笑いに包まれた空気が一変。1曲目からm.o.v.e 「around the world」「Rage your dream」とエンジン全開の“頭文字Dコンボ”で、生ラップしながらのDJプレイを披露。“速度制限ありません!”とMCを入れ、その後もスピード感あるユーロビートを続行し、その他にもT.M.Revolution×水樹奈々「Preserved Roses」や「ハム太郎とっとこうた」など、アニソンDJ好きには堪らない選曲で場を盛り上げた。

MOTSU<OMOTENASHI MATSURI - 2020 July ->(2020年7月5日)

次に登場したのは、前回の<OMOTENASHI MATSURI>でDJに初挑戦し大好評を得た、MIMORI from kolme。kolme「To shine - remix」からスタートし、幅広いグッドミュージックを気持ち良いDJで魅せてくれた。kolmeの楽曲のクオリティーの高さを再認識させるような、MIMORIの音楽の趣味・センスが垣間見える選曲が続き、ラストをkolmeの新曲「See you - feat.fox capture plan -」で締めたDJプレイに、視聴者からは「早くこの曲で踊るkolmeが見たい」「さらに上手くなってる!」「堂々とした貫禄」「次のkolmeライブではDJブース作って欲しい」など好評コメントが数多く寄せられた。

MIMORI<OMOTENASHI MATSURI - 2020 July ->(2020年7月5日)

後半戦の皮切りには、シンガーソングライターのTEEが登場。アコースティックセットの構成に、家にいながら野外で見ているかのような雰囲気と開放感、夕方の時間帯に揺れたくなるような気持ちの良い音楽でクールダウン。自身の代表曲「ベイビーアイラブユー」も披露し、語りかけるような優しい歌声に「染みる」「満たされた」「オンリーワンヴォイス」などピースなコメントが溢れる、素敵な癒しの時間となった。トム・ブラウンに続くTEEの出演に、今後のOMOTENASHI MATSURIのDJ以外の出演にも注目が集まる。

TEE<OMOTENASHI MATSURI - 2020 July ->(2020年7月5日)

続いては作曲家、プロデューサー、DJなど幅広く活躍中のDÉ DÉ MOUSEがプレイ。クラブ現場をそのまま持ってきたかのような独創性溢れるパフォーマンスを披露した。ファンタジーな世界観にエキゾチックさもあり、独特かつハイクオリティーな内容とサウンドで視聴者を魅了。未発表の楽曲を中心に自身の楽曲で構成され、「最高!!!」「初見だけどファンになった」「OMOTENASHI MATSURIでは色んな扉が開く」など、初めてDÉ DÉ MOUSEのDJプレイに魅せられた視聴者のコメントも多く集まった。

DÉ DÉ MOUSE<OMOTENASHI MATSURI - 2020 July ->(2020年7月5日)

MIMORI from kolmeと同じく、前回の<OMOTENASHI MATSURI>でDJに初挑戦した神尾晋一郎が登場。1曲目にm-flo loves EMYLI & Diggy-MO'「DOPAMINE」、続いてglobe「FREEDOM - 2013 ORIGINAL PANTHER D.B.R REMIX -」をプレイ。J-POP、ゲームソング、EDMと今回も前回に続きジャンルレスなMIXを披露した。コメント欄には「明らかにDJスキルアップしてる!」「音楽の守備範囲広すぎ」「選曲良すぎ」など、DJとしてのポテンシャルの高さが更に伺えるようなパフォーマンスを見せてくれた。

神尾晋一郎<OMOTENASHI MATSURI - 2020 July ->(2020年7月5日)

神尾晋一郎に続いたのは、今回の出演に大きな注目を集めたDJKG(影山ヒロノブ)。登場前からコメントが盛り上がりを見せ、いざ登場すると「神」「無双」「熱すぎる」と視聴者の熱量を更に加速させた。自身の楽曲では生歌も披露。アニソン、特撮を軸に終始アドレナリン出まくりのDJセットを披露し、終盤では本人も我慢できずに「聖闘士神話 ~ソルジャー・ドリーム〜」、「WE GOTTA POWER」を歌唱。「体感5分!」「早くライブ見たい」「この祭りをリアルイベントでやってくれ!」など、興奮が伝わってくるコメントが集まるパフォーマンスで大いに盛り上げた。

DJKG(影山ヒロノブ)<OMOTENASHI MATSURI - 2020 July ->(2020年7月5日)

トリを務めたのは、レジェンドDJでありながら、飾らぬ人柄で音楽以外のイベントやバラエティ番組でも大人気の『TRF』リーダー DJ KOO。DJKG同様、スタート前からラスボスの登場を今か今かと待ちわびるコメントが並んだ。オープニングから超攻撃型楽曲を選曲し、中盤ではDJ KOOのDJセット定番となりつつある大人気作品「鬼滅の刃」のキャラクターボイスをサンプリングして繫いだLiSA「紅蓮華」からTKサウンド縛りへと繋いでいき、途中KING OF PRISMとヒプノシスマイクコラボの「EZ DO RAP」も入れるなど、ブレイクタイムゼロのDJプレイで、ボルテージは最高潮のままラストへ。

DJ KOO<OMOTENASHI MATSURI - 2020 July ->(2020年7月5日)
DJ KOO<OMOTENASHI MATSURI - 2020 July ->(2020年7月5日)

最後の選曲は、初回開催から恒例となりつつあるH Jungle With tの「WOW WAR TONIGHT〜時には起こせよムーヴメント〜」。最初から最後までが全てがハイライトのような、あっという間の7時間の<OMOTENASHI MATSURI>の幕を閉じた。

<OMOTENASHI MATSURI>は、来月8月9日(日)に次回開催が決定。今後も日本の新たなDJカルチャーシーンを作っていく。

<OMOTENASHI MATSURI - 2020 August ->
日時:2020年8月9日(日)
出演者:DJ KOO/DJ ロシエル/MIMORI from kolme/西尾夕香/DJ高木美佑/DJ 小宮有紗
and more…
★視聴無料

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 道重さゆみ、西尾夕香、星街すいせい、夏色まつりら、『D4DJ Groovy mix』特別動画に登場!

    Pop’n’Roll
  2. 東武東上線沿線「シブ酒場」案内。地元っ子憩いの場へ、おじゃまします!

    さんたつ by 散歩の達人
  3. マグロとニワトリの銀河大戦 「シーチキンチキン バトルズ イン ザ ギャラクシー」が公開

    おたくま経済新聞
  4. 【後編】家族4人で食費2万!……次の給料日まであと何日?節約のアイデアをくれたのは?

    ママスタセレクト
  5. 【前編】家族4人で食費2万!……次の給料日まであと何日?節約のアイデアをくれたのは?

    ママスタセレクト
  6. ぼくの渓流用リールたち

    ソトコトオンライン
  7. 犬の飼い主が無意識にやっている『NG行為』7選

    わんちゃんホンポ
  8. 乃木坂46、2nd写真集『1時間遅れの I love you.』が8度目の重版決定! 累計13万部に

    Pop’n’Roll
  9. サンダルテレフォン[NATSUZOME2020 Legendライブレポート]勢いを増す4人が見せたファンとの絆「初の日比谷野音ということで気分は最高です!」

    Pop’n’Roll
  10. 山田杏奈、主演映画『ジオラマボーイ・パノラマガール 』本編冒頭映像解禁+各界コメント到着!

    Pop’n’Roll