Yahoo! JAPAN

DIABOLICAL/デストラクション:マイク脱退も揺るがぬ硬派ジャーマン・スラッシュ

YOUNG

DESTRUCTION - DIABOLICAL

結成40周年目の新作がシュミーア(vo b)不在期間(’90年代)も含むバンドの全歴史に立ち会ってデストラクションの看板を延々守ってきたマイク・ジフリンガー(g)脱退後初の作品となるのはちょっと皮肉な事態だが、この大異変にもシュミーア復帰以来の20年あまりで鍛え上げてきたガチガチの硬派ジャーマン・スラッシュ原点回帰主義は微動だにしていない。前作で久々に回復したツイン・ギター体制はサウンド強靱化に大きく寄与していたが、新ギタリストを補充してこの方向性もしっかり継承。分厚いリフによる圧倒感は過去最高レベルまで高まり、ジャーマン・スラッシュ豪快美学追求の迫力が凄まじい。

【文】平野和祥

アーティスト名:DESTRUCTION/デストラクション
アルバム名:DIABOLICAL/ダイアボリカル
CD | ワードレコーズ | 2022年4月8日発売

(この記事はヤング・ギター2022年5月号に初掲載されたものです)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. JR両国駅 3番ホームでポケモンカードゲーム「スタートデッキ100ステーション」8/18~8/21開催! 事前予約受付中! 初心者大歓迎、ポケモンカードゲームの楽しさを体感できる絶好のチャンス!

    鉄道チャンネル
  2. 美女コスプレイヤー・すみれおじさん、オールスター競輪にゲスト出演決定!「今からワクワクしています」

    Pop’n’Roll
  3. <仲間外れ?>3人グループで仲良くしていたママ友。知らない間に他の2人が親密になっていた

    ママスタセレクト
  4. 山間地に市役所がやってきた!「妙高市移動窓口号」始動

    上越妙高タウン情報
  5. 新型コロナ11日(木)上越市最多431人、妙高市35人、県内全体3596人

    上越妙高タウン情報
  6. 1日たった2分で「くびれ」をつくる。寝ながらカンタンくびれ筋トレ!

    saita
  7. “映えるオムライス”とクリームソーダをテイクアウト!「ひとのわカフェ」

    上越妙高タウン情報
  8. 上越市 地域協議会の実態は?委員へのアンケート結果

    上越妙高タウン情報
  9. 習慣化したいナイスショット後の「決めポーズ」づくりとは!?【最長406ヤード!浦大輔のゴルフ“かっ飛び”メソッド】

    ラブすぽ
  10. 「美味しすぎる」SNSで話題の「チャイジャム」は買って正解!スコーン何個もいけちゃう

    東京バーゲンマニア