Yahoo! JAPAN

【ユニクロ40代コーデ】今欲しいのは「ほど細」パンツ!ラクなのにおしゃれな「大人カジュアル」が叶う

saita

ユニクロのパンツ

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。 「楽ちん」だけどきれいにはける、そんなパンツは履いていて気分がいいのでつい手がのびますよね。 今週は、そんな「楽ちんだけどきれいめに履ける1本」を探していたときに見つけたユニクロのパンツを使って着回ししてみたいと思います。

ちょっと近所までにもピッタリ!ボーイッシュなスタイル

今回着回していくのはユニクロの「スマートストレートパンツ プレミアムビューティー」です。

1コーディネートめは、ゆったりめのカットソーにこれまたゆるっとしたベストを重ねた、ボーイッシュな雰囲気があるコーディネート。

このくらいカジュアルにしてもカジュアル過ぎずにまとめることができるのは、センターに入ったラインのおかげ。

上下ともに締め付け感ゼロのスタイルなのですが、こんな風にモノトーンベースでまとめてみると、カジュアルアイテムのみでも少しきれいな印象に。

こんな風な楽ちんスタイルも、「使うカラーを最低限にする」「モノトーンベースにする」などちょっとした工夫で、簡単に素敵な大人カジュアルにまとめることができます。 

大人ボーダースタイルにマッチ

「歳を重ねるにつれて、ボーダーが似合わなくなってきた」。そんな声をよく聞きます。確かに全てをカジュアルにまとめると、アレ??ということもあったり…。

私も、いつの頃からボーダーを着るときは、意識的にきれいめ要素を足すように気をつけています。

こんな風に、バッグか靴をカッチリしたものにするだけでも、オトナのボーダースタイルが簡単に手に入るので、ちょっとしたことを気をつけてみるとグンと雰囲気が変わると思いますよ。

ボーダーにスニーカーでも素敵に着こなせるのは逆にオトナの特権かな?とも思うので、積極的にボーダーを取り入れてもらえたらうれしいです。

今の気分のリラクシーコーデ

自粛生活が長く続き、今の気分はリラクシーなコーデという方も多いのではないでしょうか? そんな今にピッタリなのが「ほど細」パンツ。

履いていて楽なのにきれいめにも履ける、といういいところずくめな「ほど細」パンツは1本持っていて損はないと思います。

基本はきれいめな印象のこんなシルエットのパンツは、トップスに合わせるものでかなり雰囲気を変えて着ることができるので便利ですよ!
 

いかがでしたか? きれいめに見えるパンツですが、今回はあえて全てスニーカーでコーディネートを組んでみました。ヒールありで履きたいパンツをこんな風にスニーカーでもコーディネートできたら、幅が拡がるので足元の変化を楽しんでみてくださいね!

 

高橋 愛/パーソナルスタイリスト/コラムニスト

【関連記事】

おすすめの記事