Yahoo! JAPAN

ヒルトン小田原 「感染症対策に役立てて」 小田原市内の教育機関に機器寄贈〈小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町〉

タウンニュース

贈呈式の様子(小田原市提供)

ヒルトン小田原リゾート&スパは1月6日、新型コロナ感染症対策として、小田原市内の全小・中学校(36校)と障害児通園施設(つくしんぼ教室)、市教育委員会にサーマルカメラ(非接触型顔認証検温器)と空気清浄機計40台を寄贈。贈呈式が行われた。

寄贈品は、昨年11月から1月11日まで行われたクリスマス・トレインチャリティープロジェクトで集められた協賛金の一部で購入したもの。同プロジェクト開催は6回目で、毎回協賛金の一部を小田原・箱根地域の子ども支援や地域活動に充てている。ヒルトン小田原リゾート&スパの山邉知幸総支配人は「新型コロナの感染拡大が収まらないなか、教育現場で役に立つものをと考え決めた」と守屋輝彦小田原市長に目録を渡した。

【関連記事】

おすすめの記事