Yahoo! JAPAN

ジューシーな桃がた~っぷり贅沢♡ 今だけ味わえる“コスパ抜群”「白桃パフェ」(北九州市若松区)

ARNE

ARNE

【2021年6月21日~7月11日、北九州市・福岡市・久留米市にまん延防止等重点措置が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。カフェ巡りが大好きなライター・ayu.latteです。

桃の季節が到来! どこのスイーツショップも桃フェアが始まり、目移りしてしまいます♡

今回はケーキ屋さんが作る「桃のパフェ」をご紹介します。

住宅街に現れる“まるで海外”なお店「Dolce di Rocca Carino(ドルチェ・ディ・ロッカ・カリーノ)」(北九州市若松区)

住宅街にあるとは思えない、とってもすてきな建物『Dolce di Rocca Carino(ドルチェ・ディ・ロッカ・カリーノ)』。

画像:ayu.latte

オーナーが、知り合いから「烏骨鶏(うこっけい)の卵がたくさん手に入るので、どうにかできないか」と相談を受けて作った「プリン」からスタートしたケーキショップです。

この建物は、烏骨鶏からヒントを得て、「鳥が羽をはばたかせてお客様を店舗の中へといざなうイメージ」で作られたそう。

テイクアウトはもちろん、イートインもOK!

こちらのお店では、販売されているケーキが食べられるのはもちろん、イートイン限定スイーツも楽しめるんです♡

お店に入って右手の奥がイートインコーナー。

画像:ayu.latte

まずテーブルに着くと、「ウェルカムスイーツ」が運ばれてきます。この日は、チェリーのゼリーでした。

画像:ayu.latte

内容は季節や日によって変わりますが、夏はスっと食べられるゼリーが多く、冬は生チョコが出ることもあるそう。何が出てくるか楽しみですね!

今だけ!白桃のパフェが新登場♡

『Dolce di Rocca Carino』といえば、高コスパなパフェが大人気。現在、期間限定で販売されているのは、『白桃のパフェ』(1100円)!

画像:ayu.latte

パフェの1番上には、国産の桃が贅沢に盛り付けられています♡

画像:ayu.latte

数切れは“皮付き”のまま。皮をむくと白くなってしまうので、「桃」感を出すためにあえて残しているのだとか。とってもかわいいですよね♡

桃の上には、その時々で変わるエディブルフラワー。この日はミニバラでした。

桃を食べ進めると、キャラメルジェラートが現れます。

画像:ayu.latte

ほろ苦なキャラメル味が桃の甘みや酸味と相性抜群です♡

その下には、生クリームが入っていて、さらにその下は空洞……! どうなっているんだろう?と下から覗いてみると、何やら“ピンクの円”を発見しました。

画像:ayu.latte

こちらは、なんと円形のチョコレート! このチョコレートを支えにして、間に空洞が生まれているんです。

この日は「ルビーチョコレート」でしたが、チョコレートは日によって変わるので、何が入っているかは食べてのお楽しみ♡ ちなみにルビーチョコレートは、着色料やフルーツフレーバー不使用。“ルビーカカオ豆”という特別なカカオ豆を使用したとっても希少なものです。

空洞の中には、マカロンがコロン!とかわいらしく入っています。マカロンも日替わりで、この日はオレンジでした。

画像:ayu.latte

マカロンの下には、刻んだ桃の果肉がたっぷり使われたデザートソース、生クリーム、キウイ、ブラッドオレンジのジュレと美しい層になっています。

画像:ayu.latte

こちらの『白桃のパフェ』は、7月末には終了してしまう予定なので、気になる方はお早めに!

今後はマンゴー、シャインマスカット、イチジクなどが登場する予定だそうで、そちらも楽しみですね♡

ケーキのおともにドリンクも♡

ドリンク類も種類豊富。コーヒー、紅茶からスムージーまで幅広く用意されています。

今回は、ジャスミンの香り付けがしてあるフレーバーティー『エンジェルジャスミン』(550円、ランチやスイーツとセットで100円引き)を注文してみました。

画像:ayu.latte

砂時計がついてくるので、砂が落ちきったら自分でカップに注いでいただきます。

画像:ayu.latte

カップに注ぐとふわっとジャスミンが香ります。涼しい室内で温かい紅茶とパフェ。贅沢な時間でした♡

贈り物に「生チョコ」が大人気!

『Dolce di Rocca Carino』は、昨年リニューアルオープンした際に、「生チョコ」の販売にも力を入れるようになりました。

ショーケースには、宝石箱のようにかわいらしい箱たちが並びます。

画像:ayu.latte

お値段はさまざまで、16粒入り1296円から。

こちらは人気の3種。左から『CACAO62%』(1296円)、『BROWN AMBER(ブラウンアンバー)』(1404円)、そして季節限定の『LIMITATO UNO〜ピーチ&コーヒー』(1520円)。

画像:ayu.latte

『LIMITATO UNO〜ピーチ&コーヒー』は九州産の桃を使用したやさしい味わいのピーチ、イタリア産コーヒー豆を使用したエスプレッソの2層仕立ての生チョコ。

上品な甘さのピーチと、香りとコクのあるエスプレッソのバランスが絶妙な“大人の生チョコ”に仕上がっているそうです。夏季限定なので、気になる人はお早めに!

画像:Dolce di Rocca Carino

生チョコは常時20種類以上が揃っているので、ぜひ、お気に入りを見つけてみて。

まるで宝石箱!ショーケースに並ぶキラキラのケーキたち

ショーケースには色とりどりのケーキが並びます。

画像:ayu.latte

こちらは、梅雨の時期限定の『アルコバレーノ』(630円)。ブルーのタルトに紫陽花がかわいいですね♡

画像:ayu.latte

断面はレインボームースになっているそう。どんな風になっているかは、ぜひオーダーして確かめて!

こちらは『フィレンツェデコラート』(3300円)。

画像:ayu.latte

色とりどりのバタークリームでデコレーションされたスポンジケーキはまさに芸術品! 贈り物にも喜ばれそうです♡

パフェにケーキ、生チョコとどれも魅力的なものばかり! 北九州を訪れるときは、ぜひ立ち寄ってみてください。(文/ayu.latte)

<店舗情報>
Dolce di Rocca Cairo(ドルチェ・ディ・ロッカ・カリーノ)
住所:北九州市若松区花野路1-1-9
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【関連記事】

おすすめの記事