Yahoo! JAPAN

納言・薄幸「別に偉い人も怖くない」 芸能界の偉い人は「タモリさん」だけ

Techinsight

やさぐれ感で際立つ納言・薄幸 (画像は『Nakahara 2020年4月30日付Twitter「今夜4/30(木)23:15~テレビ朝日『アメトーーク 』 #納言 薄幸が出演します」』のスクリーンショット)

お笑い第7世代のなかで頭角を現し始めた男女お笑いコンビ「納言」(安部紀克・薄幸)。趣味は飲酒とタバコという薄幸(すすき みゆき)のやさぐれ女キャラが際立っているが、そのキャラのせいで周りからいじられて薄は苛立っているという。

【この記事の他の写真を見る】

お笑いコンビ・爆笑問題と講談師・神田伯山が悩みを聞く9日深夜放送『太田伯山 ~悩みに答えない毒舌相談室~』(テレビ朝日系)にゲスト出演した納言の2人。茶髪のストレートロングヘアで黒い革ジャン姿、漫才のネタ中にもタバコを吸う仕草をするなど薄幸のやさぐれ感がお馴染みとなっているが「ただ楽屋挨拶行っただけで『めちゃくちゃいい子じゃん』とかすっごいいじられるんですよ」と不満を漏らす。弁当の中に入っていたブロッコリーを食べていただけで「野菜食べてるってことはいい子なんじゃん」とスタッフから言われたこともあったそうだ。

「本当に不良だったのか」と聞かれた薄幸は、高校時代のエピソードを語った。薄が通っていた農業高校には3回停学処分になると「退学」という校則があった。1度目は「駅員と喧嘩」、2度目は「先生と喧嘩」、3度目は「校内の畑で3年生が作ったトマトを勝手に食べた」ため3度の停学になり、結果退学処分になったという。これに太田光は「考えてみたらさ、可愛らしいというか、そんな悪いことしてないよね?」と口にした。

キャラをいじられることに「そのイライラは我慢するしかないんですかね?」と聞いた薄に、太田が「本当は合っているんだよ。いい子じゃんっていうのが。もしそれが嫌なら怒られるのも覚悟で(楽屋に挨拶に行かずに)やさぐれるしかないよな?」と話すと、薄が「正直、めちゃめちゃ偉い人以外には挨拶行かなくてもいいと思ってるんで…」と本音をのぞかせた。それでもきちんと挨拶に行くところが薄の「いい子」と言われる理由なのではないか。また小学校5年から高校2年生まで子役として活動していたため、その頃に教えられたことが身についているのかもしれない。

そこで神田伯山が「偉い人の線引きは誰なんですか?」と質問すると、「タモリさんですね」とさらっと言ってのけた薄幸。これに田中裕二と伯山は大笑い、太田も手を叩いて喜んだ。田中が「タモリさんだけですか?」と聞くと、薄は「そうですね…タモリさん…はい、一択です!」と少し考えながらも“挨拶に行くべき偉い人はタモリだけ”だと断言した。だが太田によると「タモリさんは逆に挨拶なんか来なくても全然怒んないタイプ」なのだという。「お笑いBIG3」と言えば、タモリ・ビートたけし・明石家さんまの3人を指すが、実は「薄幸」という芸名の名付け親はビートたけしである。

「社会人として最低限の礼儀を守っていれば、あとは常にやさぐれ通していたいと思っている。別に偉い人も怖くない」という薄幸。ツイッターには大好きな酒に関する写真が多く投稿されている。今後もやさぐれながら、礼儀正しい“いい子”とのギャップに悩むことになるのだろう。

画像は『Nakahara 2020年4月30日付Twitter「今夜4/30(木)23:15~テレビ朝日『アメトーーク 』#納言 薄幸が出演します」』『納言 すすきみゆき 2020年5月25日付Twitter「乳飲み子サイズの焼酎と、お別れの時が来たようです。」』『納言のイチナナゴン!~17Liveでおいしゃーす~ 2020年4月3日付Twitter「毎週土曜21時45分からは、「納言のイチナナゴン!~17Liveでおいしゃーす~」」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 小野大輔 5年ぶりのミニアルバム「STARGAZER」のビジュアル一挙解禁 公式SNSも始動

    SPICE
  2. 「劇場の灯を消すな!本多劇場編」 『もうがまんできない』の出演者のほか、荒川良々、三宅弘城ら追加出演者が決定&プロモーション映像も公開

    SPICE
  3. 『ストレンジャー・シングス』“ウィル役”、待望の実写映画初主演で新たな一面

    ドワンゴジェイピー news
  4. 東京発世界へ。170人のDJが選ぶ「ダンスフロアで聴きたい音楽」

    ソトコトオンライン
  5. マールボロ「ブラック・メンソール」がアイコスでも吸えるようになった!

    価格.comマガジン
  6. 名作『カッコーの巣の上で』の怪物がよみがえる...Netflix『ラチェッド』予告編到着

    海外ドラマNAVI
  7. 暑くて火の前に立ちたくない日は「カルトッチョ」がおすすめ!

    みんなの暮らし日記ONLINE
  8. アレク、妻・川崎希と子育てを巡ってバトル勃発「ちょいと考え方が違くて」

    アメーバニュース
  9. 「岡田有希子さんの幽霊」を張り込みした元『フライデー』カメラマン「ストロボ使えと言われた」

    Techinsight
  10. DAIGO、藤森慎吾らが参加の『火曜サプライズ』ファミリーソングプロジェクトが、楽曲「TUESDAY SURPRISE」を配信リリース

    SPICE